黒川敦彦の経歴(学歴)や何者か調査!逮捕の可能性や顔画像もチェック

第48回衆院選はまたまた安倍政権の自民党が圧勝し、晴れてスッキリ幕を閉じたと思いましたが、何やら安倍首相のおひざ元である山口4区で、

選挙中に色々と揉め事があったようですね・・・

なんでも、同じく立候補していた政治団体代表の黒川敦彦という方が、安倍陣営の総決起大会を妨害していたというではありませんか!

他にも妨害行為を繰り返していたといい、選挙の自由妨害罪で逮捕される可能性もあります。

そこで今回は、この黒川敦彦という方は一体何者なのか?経歴や顔写真などをチェックしていきますよ〜

スポンサーリンク

黒川敦彦って何者!?経歴(学歴)について!

今回の衝撃ニュースを見て、そもそも黒川さんとはどんな方なんだ??と思われた方も多いはず。

そこで、まずは彼の経歴についてチェックしていきましょう!

  • 氏名:黒川敦彦(くろかわ あつひこ)
  • 生年月日:39歳(2017年現在)
  • 出身地:愛媛県今治市
  • 出身大学:大阪大学:工学部
  • 肩書:市民団体共同代表、政治団体事務局長
  • 党派:無所属

どの大学を出られているのか気になっていましたが、なんと阪大ではありませんか!しかも、工学部といったら偏差値65ですので、超エリートだということがわかります。

ただ、エリートなのに妨害行為に及ぶという展開でしたけど(笑)

彼の略歴を見ていると、「今治加計獣医学部問題を考える会共同代表」と記載されており、安倍政権を毛嫌いするがよく伝わってきます!

また、ソフトウェア会社の社長もされているようですので、選挙以外にも精力的に活動されている方だということがよくわかります。

さて、気になる黒川敦彦氏の顔写真ですが、コチラです!

黒川敦彦

特にこれといった特徴的な部分はなく、なんだか市民代表!!っていう感じですよね〜(笑)

黒川敦彦はどんな妨害行為を行ったの??

次に、話題になっている黒川敦彦氏の妨害行為についてですが、

簡単に整理してみますと、

選挙戦終盤の10月17日夜、山口県下関市の公民館で、首相夫人、昭恵氏の個人演説会が開かれましたが、

公民館前に黒川敦彦氏が現れ、森友・加計学園問題を追及する演説を始めました。

演説は、安倍陣営の個人演説会が始まった後も続いたようで、出席した方の意見によれば、

出席した男性会社員(32)は「外の演説が大きくて、会場の中でも声を張り上げないと聞こえないくらいだった」と語った。

引用:産経新聞

このように述べています。

また、19日に開かれた安倍陣営の総決起大会でも、同様の行為が繰り返されたようで、

黒川氏は会場入り口に選挙カーを止め、「安倍首相のお友達を優遇する政治が許せない!」と演説した。他にも演説会場周辺を選挙カーでぐるぐる回るなど、黒川氏が、安倍陣営の個人演説会の付近に姿を見せたのは、少なくとも4カ所に上った。

引用:産経新聞

また、選挙カーがすれ違う度に、

「モリカケの証人喚問はどうするのか!」

と大声で叫んでいたようですね・・・

ネット上では、こりゃちょっとやりすぎだろーという意見が相次いでいます。個人的にもちょっとやり過ぎなのではないかと感じました。

たしかに、安倍政権のモリカケ問題に疑問を投げかけるのはわかりますが、他にやり方があったのではないか?ということですね。

なかには、名前通り黒いなぁ・・・なんていう意見もありましたから(笑)

スポンサーリンク

黒川敦彦が逮捕される可能性は??

一連の騒動で、黒川敦彦の処分はどうなのか?ということも注目されていますね!

公職選挙法225条は、選挙の自由妨害罪として「交通もしくは集会の便を妨げ(中略)選挙の自由を妨害したとき」には、4年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金と定めている。

引用:産経新聞

このように規定されているわけですが、当の本人は、

「どこが選挙妨害なんですか。街頭で選挙運動をするのに問題はなく、安倍氏の支持者に訴えたかっただけだ」と主張した。

産経新聞

このように全く反省していない様子です。

今回の争点についてですが、

こうした過激な選挙運動はどうも初日から行われていたようで、メディアで報じられていない妨害行為は他にも沢山あったのではないでしょうか??

それらの行為が著しく候補者の選挙活動に影響を及ぼしたと判断されれば、選挙の自由妨害罪に抵触するわけです。

これからさらにこの問題が進展しそうですので、まだまだこの問題から目が離せませんね・・・

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク