日本人男性は無駄にショルダーバッグを持ちすぎ!?実は手ぶらがカッコいい理由とは?

女性は外出する際に様々な物を持ち運びます。財布、携帯、化粧ポーチ、手帳、エチケット対策用品など。それらの物を収納する為、当然バッグが必要になります。逆に街中でバッグを持っていない女性を探す方が難しいかもしれませんよね。

それでは男性はいかがでしょうか?

男性が持ち歩くものといえば、財布、携帯、タバコぐらいでしょう。

しかし、所持品が少ないにも関わらず、以外にもショルダーバッグを持っている男性が多いのです。なぜ持ち物が少ないはずの男性が、わざわざバッグを使うのか?

スポンサーリンク

日本人男性にショルダーバッグ所有者が多いのは財布が原因!?

男性が外出するときに持ち運ぶものといえば、財布、携帯、タバコぐらいのはずですが、なぜわざわざショルダーバッグを持つのか?おそらくそれは、財布の種類が長財布だからというのが多くの理由ではないでしょうか?

長財布をお尻のポケットに入れるのはちょっと抵抗があるので、仕方なくバッグに収納している。もしくは、オシャレのワンポイントアイテムとして取り入れている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そもそも日本人男性は長財布を持ちすぎ!※海外では二つ折り財布が主流。

「そうなの!?」と思われるかもしれませんが、海外の男性は二つ折り財布が主流なんです。これにはいくつかの理由があります。まず一つは手ぶらで出かけるためです。出来るだけ身軽な状態で出歩きたいのでしょう。そして下手にバッグを持つよりは、何も持たない手ぶらの方がカッコよく見えるからなんです。

雑誌に載る海外の有名セレブや外国人を見ていると、バッグを持っている人はまずいないです。代わりに、片手にミネラルウォーターやコーヒーを持っている人が多いですよね(笑)。

では海外の男性はバッグを全く使わないのか?そういうわけではありません。海外の男性もメッセンジャーバッグやトートバッグなどを愛用していますが、それは本当に持ち運ぶ物が多い時だけ。普段は手ぶらなわけです。

スポンサーリンク

ショルダーバッグを持つことのデメリットってなに?

モノにもよりますが、どうしても子供っぽく見えてしまいます。また、せっかくコーディネートした服装のバランスを崩してしまう可能性が高いです。冬のコーデに加えるとなると、ますますバランスを崩してしまいかねません。

海外のオシャレなセレブや男性は、手ぶらが一番カッコいいということを知っているから、ショルダーバッグなどのミニバッグは持参しないんですよ。

所持品はポケットにしまい、手ぶらでさらりと外出する。が、彼らのスタンスです。

まとめ

一点確認しておきたいのですが、バッグを全否定しているわけではありません。メンズバッグも様々な種類があり、キレイ目なコーデにはトートバッグ、カジュアルなコーデにはバックパックなどが合いますし、上手にバッグを使いこなしている男性がいるのもたしかです。

ショルダーバッグ自体が少し子供っぽく見えてしまうことと、所持品が少なければあえてバッグを持つ必要はないということが言いたいのです。

どうしても長財布でないと落ち着かないという人は仕方ありませんが、大きな財布が少し面倒だと思っていた方、手ぶらでスッキリしてオシャレに見せたい方は、ぜひ二つ折り財布に切り替えてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク