ヒアリ(大阪で女王アリ発見)ついに日本で繁殖か?症状や予防法などご紹介。

ここ最近話題になっていますので、「ヒアリ」と聞いてピンとくる方もだんだん増えてきたでしょうが、そんな中、恐ろしいニュースが入ってきました。

なんと大阪でついに女王アリの死骸が見つかったというニュースでした。

これまでは「働きアリ」しか発見していないと報告されてきましたので、女王アリが国内で確認されたのは初めてとなり、現地で繁殖していた可能性が出てきました。

女王アリが確認されたのは、そんなに重大なことなのか?日本で「ヒアリ」はホントに繁殖するのか?ほか、スズメバチ並みに強い毒をもつヒアリから刺された時の症状や対処法などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

大阪でヒアリ(女王アリ)が発見されたけど、ホントに日本で繁殖するの?

これまでのヒアリが確認された経緯と個人的な見解ですが、今後は日本中で繁殖する可能性が高いと感じました。

というか、すでに繁殖していると思われます。

ご存知かもしれませんが、ヒアリの女王アリは1日に100個以上、場合によっては2000個以上もの卵を産むと言われ、その繁殖力は凄まじいものです。

しかも、一度交尾すれば女王アリが単体で産卵可能という恐ろしい仕様で、もう繁殖するのは防ぎようがないということですね。

これまで神戸や名古屋でヒアリが確認され、今回、大阪でも約50匹は見つかったと報告されていますので、女王アリは少なくても一度は交尾しているでしょう。単体で産卵可能ということです。

となれば、皆さんもどういうことか想像できますよね?

1日に多い時で2000個ぐらいの卵を産むわけですから、女王アリの死骸が見つかるまで、女王アリは一体何個の卵を産んでいるのでしょうか?

もう数えられない世界に入っているかもしれませんよね。

ヒアリなんて「海外に行かなければ被害に合うことはない」と軽視していたかもしれませんが、もうホントに他人事ではなくなったということです。

そもそも、これまで女王アリは確認していないと報道されてきましたが、それらもちょっと信ぴょう性に欠けますし、もしかしたら見つかっていないだけで生息していた可能性もありますよね?

日本のど真ん中である大阪で確認されただけでもやばいですが、もし大阪、兵庫、愛知の3つの地域に女王アリが生息していたとすれば、もう日本中に広まるのは時間の問題ですね。

ヒアリってどんなアリなの?

ヒアリ

ヒアリの恐怖を知らない方のために、改めてヒアリがどんなアリなのかご説明しますね。

ヒアリは、漢字では「火蟻」と書きます。

スズメバチのような強い毒をもち、刺された時の激痛が凄まじく、まるで火傷のような痛みが走ることから、

火+蟻(あり)で「火蟻」と書きます。

英語では「ファイアーアント」と読みますね。

牛や豚などの大型の哺乳類でも、ヒアリに刺されると大騒ぎするほど痛いようですので、どのぐらい激痛が走るのかは想像にお任せします。

ヒアリは南米中部が原産のアリです。南米中部といえば、ボリビア、パラグアイ、アルゼンチン(北部)などです。

南米中部から広まり、アメリカや太平洋沿岸諸国に侵入、そして中国や台湾などにも侵入してきました。

日本に上陸したキッカケは、中国からの貨物船で運ばれてきたコンテナに内部に潜んでいるのを発見し、国内で最初に確認したのは兵庫県神戸市(神戸港)でした。

体長は2.5〜6ミリで、赤茶けた体表をしており、腹部は濃い黒茶色になっています。

地面の上からでも見える巣を作り、地下部分と地上部分を合わせると、まるで「ラグビーボール」のような形状になっています。

また、ちょっとでも巣にイタズラすると、巣の中からゾロゾロとヒアリが出てきて、集団で襲ってきます。

しかも、一度、ヒアリが皮膚に付着すれば、ヒアリは刺す前に噛み付いて自身を固定するため振り払うのも困難です。またハチと違って何度でも刺してきます。

たかがアリですが、なんとも恐ろしい生き物で、米国では年間8万人が被害に遭い、年間200人近い死者も出ているとのこと。

まさに殺人アリ、いや「小さな殺人鬼」なんです。

強い毒をもつ「ヒアリ」って刺されたら、どんな症状が出るの?

気になる症状については、刺された人や刺され方にもよりますが、大きく3つに分けることができます。

  • 軽度
  • 火傷のような熱いと感じる激しい痛み、痒み。10時間ほどで膿がでる。

  • 中度
  • 部分的、または全身に痒みを伴う。じんましんが現れる。

  • 重度
  • 呼吸困難、血圧低下、意識障害など「アナフィラキシーショック」の可能性が高い。
    最悪の場合は死に至る可能性もある。

先ほどもお話ししましたが、牛や豚などの大型の哺乳類でも大騒ぎするぐらいですので、小さな動物なんてひとたまりもないと思います。

スポンサーリンク

ヒアリを見つけた時の対処法

もしヒアリに刺されたら、火傷のような激痛が走り、冷静にはいられないかもしれませんが、

まず20〜30分は安静にして、容体が急変したらすぐに病院を受診するようにしましょう。

というより、ちょっとでも不安だったら「すぐに病院へ駆けつける」ということを心がけましょう。

症状は急速に進むということを忘れずに。

ヒアリに刺されない予防法

これまではアリなんてかわいい生き物だと思っていたかもしれませんが、これからは人を死に追いやる殺人アリがウロウロすることになりそうですので、

もし道端や公園などでアリを見つけても、絶対に素手では触らないということを心がけましょう。

また普通のアリとヒアリの区別なんてつかないと思いますので、

「とにかくアリには触れない」と覚えておきましょう。

もし、どうしてもヒアリを駆除したい時は、熱湯、市販の殺虫剤などが効果的です。

殺人アリ(ヒアリ)について、まとめ

  • 大阪で女王アリが確認された。日本中に広まるのは時間の問題。
  • ズズメバチ並みに強い毒をもち、最悪の場合は死亡するケースもある。
  • もし刺された場合はすぐに病院へ駆けつける。
  • 普通のアリとヒアリの区別はつかないので、これからはアリには触れない。

特に小さなお子さんは公園で遊んだり、小さな生き物を触るのが好きなので、十分に注意してヒアリの被害に合わないように心がけましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク