はれのひの着付け会場となったホテルはどこ?神対応に絶賛の声!

成人の日という何ともおめでたい日にこれまで類のないような事件が起こりましたね。なんでも、振り袖販売、レンタルを手がけている業者「はれのひ」(横浜市中区)と連絡が取れなくなり、経営幹部陣が夜逃げしているというではありませんか!

実際に何年も前から振り袖を予約して、この日を待ちわびていた方の気持ちになればわかりますが、業者が夜逃げするなんてもうあり得ない話ですし、一生で一度しかない成人の日を台無しにされたわけですので、当事者のストレスは相当なものだと思います。

いくら損害賠償を請求出来たとしても、過ぎ去った時間と空間は戻りませんので、新成人の心の傷はそう簡単に癒やすこともできないでしょう。

ただ、今回の事件でちょっと注目を集めているのが、とんだ大惨事にもかかわらず神対応を取り、新成人に代わりの振り袖を託した業者の方々ですね!

特に「はれのひ」の着付け会場となったホテルの対応が素晴らしいと絶賛の声が上がっています。

そこで今回は、はれのひの着付け会場となったホテルはどこなのか??気になるポイントについて調査していきますよ〜!

スポンサーリンク

はれのひと音信不通で大パニック!

成人の日というおめでたい日に、ちょっとあり得ないような大事件が発生したわけですが、

ことの経緯を振り返っていきますと、

成人式に向かうため、1月8日早朝から「はれのひ」に着付けを依頼していた方々が会社に連絡を試みますが、音信不通で全く連絡が取れないという状況に。

同じ会場で着付けをしてもらう予定だった方々も、ホテルに業者が来ていない、振り袖も届いていないという状況で、SNSなどを通じて皆で情報を共有、次第に「はれのひ」が計画的に夜逃げしているという事態に気づきます。

このように、実際に被害に合った方々のストレスは相当なものだということが伺えますし、おっしゃる通りで絶対に許されない行為ですよね!!

スポンサーリンク

はれのひの着付け会場はどこなの??

さて、絶対にあってはならない大惨事が起き、もう「はれのひ」に着付けを依頼していた全員が成人式に出られないという前代未聞の事件に発展したわけですが、

ここで神対応を取ったのが、はれのひの着付け会場になっていたホテルのスタッフ陣でした。

はれのひと音信不通になったため、他に緊急で用意できる振り袖やその他のセットを用意できるサポート業者を探し、

また、もう大パニックになっていた新成人の方々の心の乱れをうまく調整したこともホテルの従業員らしい紳士的な対応だったと思います。

それと、不幸中の幸いというべきでしょうか、

このようなドラマチックなエピソードもあり、心温まるシーンがあったことも忘れてはいけません。

そんな大惨事に新成人たちを救ったあるホテルですが、何やらメディアから報じられた内容によればホテル名が出ていませんので、一体どこのホテルなのか気になりますよね??

なかには、これだけ神対応を取ったのだから、ホテル名を開示してもっと賞賛するべき!なんていう意見もありましたが、まさにおっしゃる通りだと感じました。

そこで、みなとみらい付近のホテルという情報をもとにホテル名を調査していたところ、

今回騒動が起きた着付け会場が“新横浜国際ホテル”だということが判明しました!

新横浜国際ホテルのスタッフ陣によって、多くの新成人がなんとか会場に足を運ぶことができたわけですし、今回のファインプレーはこれからの歴史にも残る物語になるはずです。

「はれのひ」が取った行動は絶対に許されることではありませんが、一方で日本の素晴らしい企業の神対応を垣間見れた瞬間でもありましたね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク