本田圭佑に引退しろと批判殺到?炎上の理由や引退時期を予想!

今や日本一知名度の高いサッカー選手と言っても過言ではない本田圭佑さんですが、

彼を尊敬する人々がいる一方、「早く引退しろ!!」とブーブー言っている人たちがいらっしゃるのも事実です。

そこで今回は、本田圭佑さんのアンチ達は一体何に対して不満を抱いているのか?炎上の理由や引退時期なども予想していきますよ〜!

スポンサーリンク

本田圭佑に引退しろと批判殺到!

本田圭佑

本田圭佑選手って、日本代表選手の中でもとにかく目立つ存在で、もうベンチに座っているだけでも注目されますよね!笑

なんだかんだ言っても、「ロシアW杯2018」でも一番注目されそうですし、たとえピッチに立たなくても彼にはカメラが向けられるでしょう。

だって、彼はサッカー選手として素晴らしいのはもちろんですが、その一つ一つの言動に世間の注目が集まりますから!

で、メディアを前にして堂々と強気な発言を連呼するケースも多々あり、

こんな感じで、「もう引退してくれー!!」っとブーブー言っている人がいらっしゃいます。

つまり、少なからず一定数の人たちは本田圭佑選手に対して、

もうサッカーなんてやめちまえ!!!

という意見を持っているわけです。

しかも、口コミによれば、引退後に政治家転向!?という筋書きが描かれていますね。それも、維新から出馬する姿が想像できる・・・なんていう意見が多いんですよ。

もう彼の話題は尽きませんが、結局なぜ本田圭佑さんが炎上するのか??ちょっと冷静に考えてみました。

スポンサーリンク

本田圭佑が炎上する理由とは?なぜ引退してほしいの?

では、本田圭佑さんが炎上する理由について考えられる事柄をちょっと整理してみましょう!

その言動が大胆だから!

まぁ〜シンプルに考えると、この解に辿り着きますよね!?

結局、一番目立っている存在だからとかではなく、メディアなどでの対応に関して、

ちょっとかっこつけすぎ

とか、

えらそう・・・

なんて感じる方々が多いようですね。

たしかに、他の選手に比べてメディアの前でも堂々と周りの選手が言いそうにないことを平気でぶちまけちゃいますが、

彼はどこかで言っていたように、それは周りの選手やサポーターを奮い立たせているというのが本音なのでしょう。

まぁ〜彼が熱男だからというのも間違いではないでしょうが・・・

ここで彼の行き過ぎた発言をチェックしてみますが、

たとえば、2014年のブラジルワールドカップ出場が決定した際の会見で、

元代表の今野選手が「ビッククラブでプレーしている人と一緒にプレーできるのは楽しい。あこがれ」と発言したのに対して、

強烈な一言をお見舞いしました。

コチラです!

「自分が前に出るという人が集まっているのが代表。真司や佑都のようにトップクラブでやっている選手もいるけど、そうじゃないリーグやクラブでやっている人もできることがある。それを今野選手のように憧れみたいな気持ちでやってもらっては困る」

きつー。

こりゃすっぱいですよねー!?今野選手もこの後反撃に出ましたが、内心では結構イラツイていたはず!笑

ただ、先ほども述べたように周りの選手たちを奮い立たせるためであって、現に彼の言動によって日本代表が引き締まったのも事実ですよね!?

彼は結論しか言わないタイプですので、なかには発言の意図がわからずにブーブー言ってくる人が増えるのでしょう。

サッカー選手として実力に欠けている!?

ちょっと意外ですが、これもチラホラ聞く話なんです!!

ただ、よ〜く冷静になって考えてみてください。

小学校の卒業文集で、

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。
Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。

こんな細かい目標を設定して、実際にどれも実現させていますよね!?

高校卒業後に「名古屋グランパス」へ入団し、その後は「CSKAモスクワ」など海外のピッチでプレー。

そして、

迎えた2014年、ついに宣言していたとおり、イタリアセリエAの「ACミラン」への完全移籍を発表し、小学校時代に語っていた夢を現実のものにします。

しかも、卒業文集どおりに10番という背番号まで背負うことに!

これって冷静に考えると相当凄いことですよね!?

物心ついた時から将来を意識して、コツコツ積んできたわけです。

ここで、ちょっと話を戻しますが、

彼の経歴をよ〜く振り返ってみると、決して本田選手の実力が劣っているとは思えません(もちろん年齢による衰えはありますよ)。

結果はどうであれ、「ACミラン」の10番を背負ったわけですから!そこまでたどり着いただけで、もう神だと呼んでもいいぐらいですよ!

なのに、なぜ世間の皆さんは彼に対して辛口なのか?

それは、

日本では海外の実積が分かりづらいのと、単純に数字でしか評価していないからだと思います。

いくらビッグスターとはいえ、本田圭佑選手がどんな活躍をしたのか?メディアで報じられる内容はごく一部に過ぎません。

日本のJリーグの試合結果などは詳細に報じられますよね!?しかも、実際に試合を観戦することもできます。

ただ、海外でプレーしている選手の情報は大まかな部分しか報じられませんので、世間の方々も彼がどのような状況に立っているのか分かりづらい。

また、今の話に関連することですが、世間の人々は彼の評価を数字でしか判断できないと感じています。

たとえば、

彼がACミランで一得点を上げれば日本での評価も上々ですが、そもそも日本のクラブとは次元が違う世界ですので、たった一得点あげるだけでも至難の業なんですよね。

で、次の試合結果が報じられた際に「本田圭佑選手は得点もアシストもなし・・」なんてニュースが流れると、

なーんだ!やっぱり本田圭佑は大したことないな!

なんて思うわけです。

でも、そもそも日本のJリーグクラブとセリエAのような世界的に有名でスーパースターが集めるようなクラブを一緒に考えるのはおかしいということです。

たとえACミランで得点をあげれなくても、Jリーグだったら楽々得点できますよ!って話です。

ただ現実は、ACミランでプレーしている選手より日本のJリーグで毎日のように得点を上げている選手の方が国内での印象は高く、純粋に実力があると思われるわけです!

ちょっとくどいですが、もうACミランの10番を背負っただけで神なのですから、

数字だけにとらわれずに彼を評価すると・・・本田圭佑さんは間違いなく日本一のサッカー選手だといえます。

スポンサーリンク

本田圭佑の引退時期を大予想!

時間が経つのは早いもので、

気づけば本田圭佑選手も31歳になりましたね。

といっても、まだまだ30代前半ですので、ガクッと身体が衰えるとは思えませんが、

個人的には割と早いタイミングでサッカー選手を引退するのではないかと感じています。

もっと具体的に説明すると、自分の身体が思うように動かなくなった時ですね。だいたい35歳頃ではないでしょうか。

なぜそんなことがいい切れるのか?

それが彼にとっての美学だから、だと思うからです。

サッカー選手を引退する時はズルズルいかずにスパッとやめる。彼らしい選択だと思います。

また、ご存じの方も多い通り、彼はビジネスに熱中しており、たとえサッカーを辞めてもまた次の目標に向かって淡々と進んでいくでしょう。

サッカーは彼にとって人生の一部にすぎない、そんな感覚ではないでしょうか?

プロのサッカー選手になってからは、未練なんて感じないぐらい全力でプレーしてきたでしょうし、やめる時はキッパリやめて、

また新たな夢を追いかけていく。

彼らしい生き方だと思います。

とは言っても、本田圭佑さんが40歳になってもサッカー選手としてプレーしている可能性はありますので、今後も彼の言動に注目しておきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク