順みつきの若い頃(昔の写真)がかわいすぎる!経歴や結婚情報も調査

かつて「ベルばら」のスターと呼ばれた元宝塚歌劇団の

女優:順みつきさんが胃がんで死去したというニュースが入ってきました。

70歳という年齢でも相変わらずの美貌を保っていましたし、まだまだ活躍していただきたかったので、ホントに残念なお知らせです…

ところで、

順みつきさんの昔の写真って気になりませんか?

70歳であれだけの美貌を誇る方ですので、きっと若い頃は凄かったはず・・・

そこで今回は、順みつきさんの懐かしい写真や経歴情報などをご紹介していきますよ〜!!

スポンサーリンク

順みつきの若い頃がかわいすぎる…

ではでは、まずは一番気になるコチラのテーマから!

順みつきさんって現在は70歳という決して若くはない高齢者だったのですが、

見ての通り、

順みつき

とても70代とは思えない美貌を保っています。

っと考えれば…

現役のピチピチだった時代はきっととんでもない美人だったはず!!

そこで我慢できない私はすぐに調査に乗り出しました…

さすがに昭和の全盛期生まれの方ですので、当時の写真を探すだけでも苦労しましたが、

ついに割り当てましたよ!

コチラが順みつきさんの若い頃の写真です!

順みつき

当たり前すぎる印象だったかもしれませんが…当たり前に美人でしたね!

職業上、目元を中心に厚化粧なのはわかりますが、それらを差し引いても写真から美人なお姉さんだという雰囲気が、

とてつもなく伝わってきますよね!?

さすは元宝塚のトップスターに君臨していた大物女優って感じですよ!

順みつきの経歴情報!

  • 氏名;順みつき(じゅん みつき)
  • 本名:光木千枝子(みつき・ちえこ)
  • 愛称:ミッキー
  • 生年月日:1948年3月4日
  • 出身地:兵庫県伊丹市
  • 身長:162cm
  • 職業:女優

愛称ミッキーの由来は、姓の“光木”にちなんで命名されたようです。

気になる学歴ですが、「神戸塩原女子高等学校」を卒業されています。

1966年、宝塚音楽学校に入学(54期生)。

その後、同学校を卒業し…

1968年、宝塚歌劇団に入団します。

同期生に筑前琵琶奏者の上原まりさん、振付家の尚すみれさん、元月組組長の立ともみさんがいらっしゃいます。

彼女の代表作といえば、1976年、『ベルサイユのばらIII』でオスカル役を演じた舞台ではないでしょうか。

のちに「ベルばら」のスターと呼ばれるほど、著名な方になりましたから。

順みつきって結婚しているの?

今さら感が満載ですが…順みつきさんって結婚されているのでしょうか?

これだけ美人ですので、ほぼ間違いなく結婚しているでしょう…

ただ、喪主が姉の阿部康子さんでしたので、もしかして独身の可能性も…

で、調査しましたが、

意外にも順みつきさんは結婚されておらず、ず〜と独身だったのです。

まぁ〜宝塚って皆さんもご存じのとおり、チョー厳しい業界ですし、順みつきさん達が前線で活躍していた時って、

きっとムチを打たれてバリバリ鍛えられていた時代ですよねー。

つまり、遊ぶ暇もなければ、彼氏と遊びたい!なんてご法度…

全人生を宝塚にささげていたわけですから!

で、「まぁ〜このまま独身でもいっか!」っというCAみたいな判断を、50代ぐらいで下したのでしょう!

“独身”という意外なステータスをお持ちのトップスターでしたが、全盛期の写真にホッコリした瞬間でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク