カリオストロ伯爵の年齢設定や声優は?ラストは時計に挟まれる?

ルパン三世シリーズの中でも名作と言われている「ルパン三世 カリオストロの城」ですが、さすが宮崎駿さんが監督を務めただけのことはあって、

視聴者をハラハラ・ドキドキさせたり、感動させるシーンが随所に散りばめられています。

ところで、本作のカギを握る登場人物の一人:カリオストロ伯爵といえば、ことごとくルパンを追い詰める悪役ですが、

彼の年齢って何歳なのか!?とっても気になりませんか?なんせ、物語の中では年齢が公表されませんので・・・

他にもカリオストロ伯爵といえば、あのラストシーンが衝撃的だという意見もあり、本作を観ていない人からすればワクワクするような要素が詰まっています。

そこで今回は、「ルパン三世 カリオストロの城」に登場するカリオストロ伯爵について気になるポイントをまとめて調査していきますよ〜!!

スポンサーリンク

カリオストロ伯爵の年齢設定が気になる!

カリオストロ伯爵

まずはカリオストロ伯爵の年齢設定についてですが、いくら調べても明確な答えは出てきませんでした!!

それもそのはずです!カリオストロ伯爵の年齢なんて公表されていないからです。

ただ、このまま年齢がわからない・・・と身を引くことも出来ませんので、もうこうなったら与えられたパーツを頼りに推測するしかありません!!

そこで、もう一度物語をじっくりと観ていましたが、作中のあるシーンからカリオストロ伯爵の年齢を予想できることがわかりました。

あるシーンとは、ルパンがカリオストロ伯爵のことを「ロリコン」と言っている場面ですね!

ロリコンとは、ロリータ・コンプレックスの略称で、意味は大人が少女に異性として惹かれることですよね??

カリオストロ伯爵のことをロリコンだと言ってからかっているということは、

つまり、ルパンより年上だということは推測できますよね!?物語の中でルパンの年齢は30代といわれていますので、

カリオストロ伯爵の年齢設定は40代前半あたりではないでしょうか??

別の記事でも紹介していますが、クラリスの年齢は10代ですので、さすがに50代と10代が結婚するというのは現実離れしていますよね!?

まぁ〜40代と10代でも違和感はありますが、10代の女性が嫌々ながら40代のオジサンと結婚するというシチュエーションはなかなか見応えがありますよね!

カリオストロの城(ルパン三世)クラリスの年齢や声優は?その後の展開も調査

2018.01.18

カリオストロ伯爵の声優担当って誰なの??

次にカリオストロ伯爵の声優を担当されている方を調査しましたが・・・

声優を担当された方は俳優の石田太郎さん(69歳没)だと判明しました!!

数々のドラマで活躍した名脇役として知られており、声優業では「新・刑事コロンボ」でピーター・フォーク演じる主人公の声を担当したのも石田太郎でした!

石田さんはドラマの収録中に倒れて帰らぬ人となりましたが、最後まで職業人を貫くような気高い人でした。

スポンサーリンク

カリオストロ伯爵の画像はコチラ!

このコーナーでは、カリオストロ伯爵の写真を余すことなくご紹介していきますよ〜!!

まずはコチラから!

カリオストロ伯爵

クラリスを連れ去っているシーンですね!もうクラリスが可哀想(泣)あんな悪党と無理やり結婚させられるなんて・・・早くルパンに助け出していただきたいですね!

続いてはコチラです!

カリオストロ伯爵

機械に挟まれているカリオストロ伯爵ですね!ざまーみろって感じですよ(笑)

カリオストロ伯爵のラストが衝撃的!

カリオストロ伯爵のラストが衝撃的すぎる!ということが話題になっていますが、

本作をまだ観ていない人は、ここからの情報はネタバレになりますので、気をつけてくださいね!

というのも、カリオストロ伯爵は力技でクラリスから銀の指輪を奪い取り、

時計塔の最上部に掲げられた彫刻にそのふたつの指輪を嵌め込みます。

これで結果はどうなったのか?といえば、

時計塔は自ら内部のメカニズムを崩壊させて、湖を堰き止めていた堤防が決壊し、水位が下がります。そして、湖の底に眠っていた“秘宝”が姿を現します。

ここまでは何だか新鮮なシーンですが、肝心のカリオストロ伯爵はどうなったのかというと・・・

2本の巨大な時計の針に挟まれて圧死しました。なんというか、プレスで挟まれるような感覚ですね(笑)

こんな感じです!

カリオストロ伯爵

今作のなかでは一番スカッとするシーンでもありましたね!笑

まとめると・・・二つの指輪を嵌めた瞬間、時計の2つの針が12時の方向に向かって進み出し、逃れられないカリオストロ伯爵はプレスされてあっけなく圧死しました!

カリオストロの城(ルパン三世)のフル動画が無料!huluやプライムで視聴?

2018.01.19

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク