浜辺美波の熱愛彼氏について調査!可愛すぎる顔画像もチェック

2017年にブレイクした女優の中で、特に注目を集めている女優といえば、

映画「キミスイ」でヒロイン役を演じた浜辺美波さんですよね??

彼女については、「もう可愛すぎる!」という声が殺到しており、これからますますファンが増えそうな予感です。

ところで、これほど可愛い浜辺美波さんですので、やはり気になるのが「彼氏はいるのか!?」という問題ですよね?

そこで今回は、浜辺美波さんに果たして彼氏はいるのか!?調査していきますよ〜

また、「彼女の可愛い顔写真が見たい!」という皆さんのリクエストにお応えしますので、見逃すことのないように!!

スポンサーリンク

浜辺美波に熱愛彼氏がいるか調査!

浜辺美波さんといえば、現在は超多忙な芸能活動を行っていますが、彼女もそこらの10代と変わらず、「青春を謳歌したい」という気持ちは一緒のはずです。

つまり、冷静に考えると恋人がほしいと思うわけですよ!!

では、浜辺美波さんに現在彼氏がいるのか!?と言われれば、特にこれといった噂もなければ、何かメディアで取り上げられた経緯もありませんので、

現時点で彼氏はいない

と考えて良いでしょう。

ただ、過去に俳優の濱田龍臣さんとの熱愛が噂されたこともありました。

濱田龍臣

彼とは2012年に放送されたドラマ「浪花少年探偵団」で共演し、両思いという役柄を演じていましたので、ひょっとしたらプライベートでも・・・なんて噂されていたわけですが、

当時はお二人とも12歳という年齢ですし、仮に両思いだったとしても交際にまで発展するかどうかという微妙な年齢ですよね?

まぁ〜コチラはあくまで噂レベルの話で、実際に交際していたわけではありませんのでご安心ください(笑)

ただ、浜辺美波さんはこれからブレイク間違なしの女優と言われていますの、将来的に大物芸能人と熱愛!?なんてスキャンダルされそうな予感です・・・

スポンサーリンク

浜辺美波のプロフィール!

  • 氏名:浜辺 美波(はまべ みなみ)
  • 生年月日:2000年8月29日(17歳)
  • 出身地:石川県
  • 身長:155cm
  • 職業:女優
  • 所属事務所:東宝芸能

2011年に行われた第7回「東宝シンデレラ オーディション」に応募して、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たします。

「東宝シンデレラ オーディション」といえば、過去に長澤まさみさんなども受賞している名誉ある賞で、そう考えると浜辺美波さんの将来が楽しみで仕方ないですよね〜

というか、駆け出しは長澤まさみさん以上だと言われ、芸能界入りした同年に女優デビューを飾り、映画「アリと恋文」で主演までこなしました。

それからは写真集を発売したり、ドラマの子役で注目を集めるなどの活躍を見せていましたが、彼女に転機が訪れたのは2016年でした。

小林立の人気麻雀漫画「咲-Saki-」の実写ドラマ化作品で主人公・宮永咲役を演じ、連続テレビドラマ初主演を飾ります。

さらに翌年(2017年)、ベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画化作品で、ヒロイン・山内桜良 役を演じ、ますます世間から注目される存在となり、女優として一気に開花したという感じですね!

まだ10代にもかかわらず、ドラマや映画に引っ張りだこの状態ですので、これからの活躍がホントに楽しみな女優さんですし、ひょっとしたら長澤まさみさんを超える大物女優になるかもしれませんよね・・・

浜辺美波が可愛すぎる!顔写真はコチラ!

「東宝シンデレラ オーディション」で受賞しただけあって、浜辺美波さんが可愛すぎる!!という意見は多いですが、

おっしゃる通りで彼女の可愛さはホ・ン・モ・ノですよ!

とはいっても、普段はまじまじと見る機会も少ないはずですので、彼女の顔写真をじっくりと見ながら堪能しちゃってください!

まずはコチラです!

浜辺美波

いきなり可愛すぎますよ!!って感じです。

これぞ清純派女優の代表格といえる存在ですね!長澤まさみさんの血を受け継いでいるだけのことはありますよ!!

続いてはコチラです!

浜辺美波

こんな感じで振り向かれたら、大抵の男は秒殺でしょうね・・・

浜辺美波さんは危険すぎます!!

浜辺美波

コチラはお分かりかもしれませんが、映画「キミスイ」でのショットですね!彼女の制服姿もたまりませんが、こんな感じで浜辺美波さんが待っているなんて考えると・・・もう壊れそうです(泣)

最後はコチラです!

浜辺美波

いや〜可愛いですよね!!

というか、こんなにスイカと相性の良い女優を見たことがない!っという感じです!!しかも、最終的に食べられる運命ですが、スイカは彼女と急接近していて・・・ちょっと羨ましい限りです。

生まれて初めて「スイカになりたい」っと感じた瞬間でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク