須藤凜々花がドイツ留学に行く理由は?なんの博士号で難易度(レベル)も調査!

AKB総選挙で結婚宣言した須藤凜々花ですが、いっときの騒動もおさまり、なんとか無事に卒業するのだろうと思っていましたが、ここにきてまた面白い情報が入ってきました。

なんでも、卒業後の進路について本人が、

「私はドイツで博士号を取ってきます」

と宣言したようですね。

結婚はどうなったの??という話ですし、いきなりのドイツ留学というワードにちょっと興味が湧いてきませんか?

ということで、今回は須藤凜々花がなぜドイツ留学に行くことを決めたのか?どんな博士号なのか?その理由や、ドイツの博士号は難易度が高いという噂もありますので、どのぐらいのレベルか調査していきます!

スポンサーリンク

須藤凜々花がドイツ留学に行く理由は?

須藤凜々花

さて、いきなりの発言にまたまた世間の皆さんをお騒がせしている須藤凜々花ですが、彼女はなぜドイツ留学に行きたいと思ったのでしょうか?

結婚宣言もありましたので、なおさらですが、一体何がしたいのか?という声がネット上では飛び交っています。

彼女がなぜドイツ留学を決めたのかは、まだ本人の口から公表されているわけではないですが、いくつか考えられることはあります。

一つ目は、前回の結婚宣言で世間からの目も厳しく、また芸能界で生きていくのが厳しい状況になった中、これからどうやって生きていこうか考えた結果、勉強して最高の学位を取得しようと考えたのではないでしょうか?

海外で博士号まで取れば、仕事も安定するという・・・ひょっとしたら安易な考えかもしれませんよね?

次に、先ほどの結婚宣言に繋がる話ですが、前回で結婚宣言で結婚相手と言われていた彼氏がドン引きしたという噂で、すでに「破局したのでは」という情報も入っています。

つまり、彼氏と別れたことで、自由に動けるようになり、思い切って海外に行くことを決めたのではないでしょうか?

一時はある意味で「時の人」となり、日本中でその名が知れ渡ったので、自分の存在を知らない人がいる海外でまた一から生活したいという気持ちも強いのではないでしょうか?

最後に考えられることは、彼女がもともと勤勉で秀才ということではないでしょうか?

というのも、あまり知られていませんが、彼女は東京都立町田高校の出身と言われており、この高校の偏差値はなんと60を超えています。

しかも、須藤凜々花の偏差値は67だったという噂がありますからすごいですよね。つまり頭がいいということです。

これだけの偏差値を誇る人なら、博士号取って・・・と言ってもおかしくないですよね?

しかも、ドイツの大学は世界中で高く評価されており、ドイツは最も人気のある留学先の一つと言われています。

ドイツのノーベル賞受賞者数は、各分野で80名を超えていますし、2016年だけでも9名が受賞しています。

まさに研究する環境においては、申し分ないということです。

それらの情報を収集して、最終的にドイツ留学を決めたのなら、彼女もちょっとセンスがあると思いませんか?

博士号って、なんの研究するの?なんの博士号を取得するの?

こちらも気になる疑問点ですが、これについてはまだご本人も口を割っていませんので、残念ですが解明されていません。

アイドル出身の彼女だけに、これから須藤凜々花が自然科学や社会学科の分野で研究するなど、ちょっとイメージできませんが、案外地味な道に進むかもしれませんよ?

スポンサーリンク

ドイツ博士号の難易度(レベル)を調査!

ドイツが世界で最も人気のある留学先ということはわかりましたが、ドイツの博士号のレベルってどうなのでしょうか?

ということで、色々と調べて見ましたが・・・やはり想像していた通り、難易度は高いようですね。

それだけ高度な研究が行われているから、世界中から優秀な方が集まるのでしょうし、当然、学問の難易度も上がるということです。

果たして彼女はドイツ留学して、無事に博士号を取得することができるのでしょうか?

須藤凜々花のドイツ留学についてまとめ

そもそも大学卒業すらしていない彼女が、いきなり博士号取得とはいかないはずですが、まずは四年生大学に通って、そこからドイツ留学を果たすのか?んーどうなるのでしょうか?

結婚の件も今後どうなるのか、まだまだ気になりますよね?

二転三転する彼女の言動には、多くの方が注目を集めていますので、また最新の情報が入りましたら随時更新していきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク