シュナイダー(美人女優)の現在の顔画像!最後の聖戦のラストシーンも解説!

「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」では、主演のインディはもちろんですが、様々な個性あるキャラが登場して映画を盛り上げていますが、

やはり出演者の中で注目したいのは、エルザ・シュナイダー役を演じているアリソン・ドゥーディですよね!それこそ彼女の全盛期と言ってもよいぐらいの時期で、初めて見た方は「なんて美人なんだ・・・」っと驚くのではないでしょうか??

しかし、よく考えてみると映画が上映されていたのは約30年前で、当然、アリソン・ドゥーディも年を取っています。

そこで今回は、シュナイダー役を演じたアリソン・ドゥーディが現在どのような姿になっているのか?また、最後の聖戦のラストシーンについても解説していきますよ〜

スポンサーリンク

シュナイダー博士(美人女優)の現在は?

さて、映画「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」を観ていると、ついつい美人すぎるシュナイダーのことばかり考えてしまいますが、

先ほども述べたように映画が上映されたのは約30年前の話なんです!

ちょっと考えたくないですが、シュナイダー役を演じているアリソン・ドゥーディも当然ながら年を取っていますよね?

そこで、現在の彼女の姿は一体どんな感じなのか!?早速調査しましたが・・・色々と説明するよりは実際に顔写真をチェックする方が早いですので、載せちゃいますね!

コチラが現在のアリソン・ドゥーディです!

アリソン・ドゥーディ

おぉ〜なんか貫禄が出たという感じですね!

相変わらず美貌も保っていますし、さすがに30歳も年を取ればちょっとは落ちぶれているかも・・・なんて想像していましたが、さほど変わらず美しい姿を維持していましたので正直つまらなかったという感じです(笑)

アリソン・ドゥーディ アリソン・ドゥーディ

スタイルも抜群ですよね〜

では、「彼女の全盛期と比較したい!」という方のリクエストにお応えするため、シュナイダー役を演じた際のベストショットを載せちゃいますね!

コチラです!

アリソン・ドゥーディ

てか、

もう神がかっていますわコレ!

当時は世界で一番美しい女優と言われてもおかしくないレベルだったでしょうし、若い頃はこれだけチヤホヤされていましたので、そりゃ今でもあれだけの美貌を保っているわけですよ!

スポンサーリンク

アリソン・ドゥーディのプロフィール!

アリソン・ドゥーディ
  • 氏名:アリソン・ドゥーディ(Alison Doody)
  • 生年月日:1966年11月11日(2017年現在、51歳)
  • 出身地:アイルランド・ダブリン
  • 身長:175cm
  • 職業:女優

アリソン・ドゥーディは、不動産事業をしている父親と美容セラピストの母親の間に生まれた3人兄弟の末っ子ですね!

もともとは美術国立大学に在学していたが、途中で退学。カメラマンに見出され、モデルとしてキャリアをスタートさせます。

それから女優の道にも進むようになり、映画デビュー作「007 美しき獲物たち」のジェニー・フレックス役などは記憶に新しいですね。

その後は、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」でもメインキャストの「エルザ・シュナイダー」役に抜擢されるなど、活躍の場を広げていきます。

よく考えてみると、2017年11月11日に「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」が地上波で放送されましたが、この日はアリソン・ドゥーディの誕生日ではありませんか!これは、まさかの偶然!?もしくはテレビ局側もこっそりと狙っていたのかもしれませんね(笑)

1994年に「Independent News & Media」のCEO、ギャヴィン・オライリーと結婚しましたが、2006年に離婚しました。

スポンサーリンク

最後の聖戦のラストシーンについて解説!

最後の聖戦のラストシーンといえば、シュナイダー(アリソン・ドゥーディ)が聖杯に魅せられて杯を持ち去ろうとしますが、掟を破ったことで、宮殿が瞬く間に崩れていきます。

そして、シュナイダーは床にできた亀裂に飲み込まれそうになり、事態に気づいたインディがすかさず救いの手を差し伸べます。

しかし、インディの手にしがみつくよりも、奈落の底に落ちかけていた聖杯を取ろうと必死になり、最後はインディの手袋が滑り落ちて、シュナイダーはそのまま奈落の底に落ちるという結末でしたよね?

その後、インディが全く同じ状況になりますが、彼は聖杯よりも自身の命を優先させて無事に生還します。

あのシュナイダーが滑り落ちる展開ですが、個人的な意見としては当然の結果だと感じましたね。

というか、なんだかんだ言ってシュナイダーは悪女でしたし、ナチスの一員としてインディ達を騙した張本人ですから、もうバチが当たったということですよ!笑

あの場面で、シュナイダーが美人だからといって彼女が生還することを期待した方も多いでしょうが、現実はそんなに甘くないということですよ!!

ところで、この「インディ・ジョーンズシリーズ」といえば、このように先行者に罰が当たるというシーンがどのシリーズでも見受けられますので、

「インディ・ジョーンズシリーズ」を熟知している方でしたら、

またこのパターンかぁ・・・

と頷いたことでしょうね(笑)

最後の聖戦のラストを考察!なぜインディは一発で聖杯を見つけた?

2017.11.09

シュナイダー(アリソン・ドゥーディ)についてまとめ!

  • 現在は50代だが、相変わらず美貌を保っている。
  • インディ時代は神がかっている。
  • 最後の聖戦のラストシーンは、バチが当たったという考察。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク