堂上剛裕の今後の仕事について予想!戦力外通告のその後の職業例も紹介!

2017年10月28日に巨人から戦力外通告を受けた堂上剛裕(32)選手ですが、29日にまさかの現役引退を表明しました。

ジャイアンツ球場にスーツ姿で訪れ、報道陣の取材に応じ「引退します」と明かしましたので、もう正式に決まったようですね・・・

そして、気になるのが堂上剛裕は今後どのような仕事に就くのか?ということですが、まだ未定ということで決まっていないようですね・・・

そこで今回は、堂上剛裕選手が果たして今後どのような職業に就くのか?予想していきますよ〜

また、これまで戦力外通告を受けた方々が現在どんな仕事をされているのか?についても調査していきます!

スポンサーリンク

堂上剛裕選手(巨人)今後の仕事はどうなるの??

堂上剛裕

まずは気になる堂上剛裕(どのうえ たけひろ)選手の今後についてですが、メディアの取材に対してご本人は、

未定です

と返答されています。

つい最近までプロ野球選手だったのに戦力外通告を受けると、すぐ無職になるという何とも悲惨な展開ですが、プロ野球という世界がいかに厳しいかを改めて感じた瞬間でもありましたね。

特に、

自分がやりたいと言ってもやれる世界ではない。

引用:スポーツ報知

この言葉には多くの人が共感していることでしょう。

ところで、28日に巨人から戦力外通告を受けて、翌日の報道陣の取材に対して「未定です」と返答されていますので、ホントにまだ何も考えていないのかもしれませんね。

というか、これまで一心に打ち込んできた野球から離れるわけですので、そんな簡単に気持ちを切り替えるなんて出来ないですよね?

そこで、堂上剛裕選手がこれからどんな職業に就くのか?ちょっと予想してみましたが、個人的には野球に関連する事業を行うのではないかと感じています。

少年野球団のコーチや監督、プロ野球選手の引退後の斡旋事業、中高では教員の部活動にあてる時間が多すぎる(休日がない)と問題になっていますので、部活動の顧問に変わって生徒たちを指導するなど・・・

これまでプロの世界で活躍してきた堂上選手を欲する団体や企業は山ほどあるのではないでしょうか??

最終的にはご本人が判断することですが、何か野球に関わる事業を行って、また別の視点から野球界を変えるような存在になっていただきたいですね!

スポンサーリンク

戦力外でプロ野球選手を引退した方って、その後どんな職業に就いているの?

コチラも気になるテーマでしたので、ざっと過去のデータを調べてみました。

例えば、

元巨人の辻内崇伸(つじうち たかのぶ)選手は、なんと女子プロ野球のコーチとして活躍されています。「わかさ生活」の女子プロ野球チームですね。

また、元広島の兵動秀治(ひょうどう ひではる)選手は、自慢の脚力を活かして競輪選手に転身し、一躍有名になりました。

このように、さすがプロの世界まで上り詰めた方々だけあって、別の道に進んでもやっぱり立派になるということですね。

となれば、堂上選手も徐々に気持ちの整理がついていき、自ずと次の目標を定めて、それに向かって突き進んでいくことでしょう。

今はまだ未定・・・とのことですが、新しい仕事も懸命に打ち込んでいただきたいですね。

堂上剛裕選手についてまとめ!

堂上剛裕選手の電撃引退は巨人ファンの方々にとっては痛手となりましたが、彼のその後の人生を応援するのも立派な仕事だと思いますので、

たとえ巨人を去ったとしても堂上剛裕の今後の人生を応援していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク