羽生結弦がキモすぎてワロタ!キメ顔やナルシスト発言もチェック!

平昌オリンピックに出場する日本人選手の中で、一番注目されているフィギアスケートの羽生結弦選手ですが、

前回のソチ・オリンピックで金メダルを獲得していますので、何が何でも2冠を達成しなければいけないとプレッシャーをかけられています。

まぁ〜それだけ注目を集めている選手ですし、彼のファンも氷上での滑りを早く見たいと待ちわびています。

ところで、羽生結弦選手って、イケメンとか完璧なんて言われる反面、なかには「キモすぎる・・・」とか「ナルシスト!」なんていう意見が多いのも事実です。

そこで今回は、羽生結弦くんのキメ顔などをチェックしながら、ホントにナルシストなのか調査していきますよ〜!!

スポンサーリンク

羽生結弦がキモすぎるってどういうこと!?

羽生結弦

ところで、皆さんは羽生結弦くんに対してどのようなイメージを持たれていますか?

よく巷で聞くのは、

  • イケメンすぎる
  • スタイル抜群
  • 可愛らしい
  • 運動神経抜群で頭も良い

などなど。

とにかく褒められる印象で、完璧なポテンシャルを評価される傾向が強いですよねー。

いわゆる“完璧な男”でケチのつけようがないですし、しまいには異常なほど爽やかですので彼にネガティブな発言を投げかける人なんていないでしょう。

が、しかし、

それはあなたの勝手な想像かもしれません。

というのも、少なからず彼に対してネガティブな発言をばらまいている方がいるのも事実なんです。

例えば、その辺のサラリーマンなら決して気にしないような仕草でも、一流アスリートの羽生くんがしでかすと些細やことでもとやかく言われるのです。

あまり受け入れたくない事実ですが、彼のことを、

キモすぎる・・・

なんて言っちゃう人もいるんです。

なぜイケメンで完璧な男がキモいと言われるのか!?

その理由は様々でしょうが、いくつかの要素が複合的に絡んでいるので正解は1つではなさそうです・・・

スポンサーリンク

羽生結弦がキメ顔をチェック!

羽生結弦さんのことをキモすぎる・・・と非難する方々について調べていると、どうも彼のキメ顔が気に食わないようなんです。

たしかにキメ顔と言われると、ピーンときます。

では、実際に彼のキメ顔をチェックしながらホントにキモいのか確かめていきましょうー!

まずはコチラの写真から!

羽生結弦

“羽生”という苗字からして柔らかい印象ですので、まずは満面の笑みを浮かべている彼をピックアップしました!

なんとも可愛らしい・・・っと言いたいところですが、パワフルな男性が好きな女性からみたら、ちょっとナヨナヨしてキモいと言われるかもしれませんね。

個人的には合格点ですが、皆さんはいかがでしたか?

続いてはコチラです!

羽生結弦

こちらは演技中のワンシーンですね!

キメ顔と決めポーズがセットになった貴重なショットです!彼は演技が始まると、もう役者のように入りきるみたいですので、ついついこんな風になっちゃうのでしょう。

ちょっとムカつくキメ顔ですが、ギリギリセーフと言ったところでしょうか。

続いてはコチラ!

羽生結弦

出ました!キメ顔の真骨頂とも呼べる一枚ですね!これはアウトでしょ・・・

演技とはいえ、ここまで変身する必要性が全く感じられませんよ!笑

いくつか羽生結弦くんのキメ顔をチェックしてみましたが、いかがでしたか?

実際にキメ顔を見ながら評価してみましたが、彼がキモいと言われる理由もわからなくもないですね・・・

スポンサーリンク

羽生結弦のナルシスト発言!

彼がキモすぎる・・・と言われる原因は、何も“キメ顔”だけではありません!

そうなんです。彼はメディアの前で発言する内容も柔らかいようで大胆ですし、いつしかナルシスト発言なんて言われるようになりました。

では早速ですが、彼のナルシスト発言!?の一部をチェックしていきましょう!

まずはコチラ!

プレッシャー、大好きですから

言いたいことわかる〜

同じアスリートなら共感できるかもしれませんが、一般人はナルシストと捉えてしまいそうです。

結果を残している彼だからこそ許される発言で、他の二流選手がこぼしてしまえば、たちまち炎上しそうですね・・・

続いてはコチラ!

世界の頂点に向かい、蒼き彗星は一直線に突き進む

“蒼き彗星”って、もちろん羽生結弦くんのことですが、自分のことを彗星に例えるなんて・・・

さすがに引きました。

これはキモすぎると言われてもおかしくないレベルですね。

期待される感覚が好き。それはプレッシャーじゃなくて快感なんです

期待されるのが“快感”って、カッコつけすぎでしょ!笑

プレッシャーを快感に変換しているのは素晴らしいですが、出来れば発言を控えた方がよかったかもしれませんね・・・

羽生結弦くんのナルシスト発言をチェックしていきましたが、

まぁ〜彼はこんな感じで日に日にエスカレートしています。

そのうち宇宙が・・・なんて言いそうですが、もう彼の暴走を止めるのは難しいかもしれませんね・・・

羽生結弦についてまとめ!

今回は羽生結弦くんのナルシストっぷりをチェックしていきましたが、いかがでしたか?

羽生くんもまだ有名になりかけていた頃は「笑顔が素敵な好感の持てる青年」という感じでしたが、

皆が彼を褒めちぎるので、彼の言動も徐々にエスカレートしていったかもしれませんねー。

個人的には、“蒼き彗星”のくだりにウケましたね!

平昌オリンピックではどんな演技を我々に披露してくれるのか楽しみですが、どうか度が過ぎない程度にとどめていただきたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク