【梨泰院クラス】長家(チャンガ)の会長役ユ・ジェミョンの演技力がヤバい!

韓国ドラマを見たことがない人もどハマりしたと話題の『梨泰院(イテウォン)クラス』

韓国ドラマをあまり見たことがない私もハマってしまいました。

ストーリー展開はもちろん、出演俳優陣の演技がとにかく素晴らしい作品でした。

中でも個人的に圧倒されたのは作中に登場する大企業長家(チャンガ)の会長を演じたユ・ジェミョン氏の演技です。

そこで今回は人気韓国ドラマ『梨泰院クラス』での怪演で知られるユ・ジェミョン氏について調査しました。

スポンサーリンク

梨泰院クラスあらすじ

高校生の時に長家(チャンガ)という大企業の会長の息子に父を殺された挙句、

殺人未遂の前科を背負う羽目になった主人公パク・セロイの復讐劇です。

ただの復讐劇ではなく、復讐を通して成長する主人公や仲間との助け合いも描かれています。

テンポの良いストーリー展開は爽快で、結末も決して観た者を後悔させない素晴らしいものでした。

主要キャスト達の演技力

そんな梨泰院クラスですが、ストーリー展開が面白いのはもちろんの事出演者の演技力もまた素晴らしいんです。

主人公パク・セロイ役のパク・ソジュンさんは「国民の男友達」とも言われている人気俳優です。

パク・セロイ

「国民の妹」や「国民の彼氏」は耳にした事がありますが、

韓国には「国民の男友達」なんて称号(?)も存在するんですね(笑)

国民的に親しみやすい男性といったイメージでしょうか?

そんな「国民の男友達」は出演作の大半が大ヒットを飛ばしている事からメガヒット保証俳優という異名も持っています。

続いてヒロインのチョ・イソを演じたのは女優キム・ダミさんです。

キム・ダミ

その演技力から怪物新人と呼ばれている期待の新星です。

IQ160以上のソシオパスという難しい役柄をこなしながら、視聴者を引き込んでいく魅力のある女優さんだと感じました。

そんな素晴らしい演技で魅せてくれた主人公とヒロインを凌駕したと言っても過言ではないのが、

長家の会長役ユ・ジェミョン氏の怪演です。

スポンサーリンク

会長役ユ・ジェミョンの演技力

チャンガ会長

主人公パク・セロイの宿敵として作中で圧倒的な存在感を放っていた大企業長家(チャンガ)の会長。

怪演したのはカメレオン俳優として知られるユ・ジェミョン氏です。

ユ・ジェミョン

初登場時の壮年期から終盤の老年期までを見事に演じ分け、

時間の経過や老いを見事に表現していました。

チャンガ会長

ユ・ジェミョン氏の実年齢が40代である事を考えると、ここまで役に入り込めるものなのかと非常に驚きました。

物語の中盤と終盤の土下座シーンはまさに迫真の演技。

久々に鳥肌が立ちました。

ユ・ジェミョンのプロフィール

ユ・ジェミョン氏のプロフィールを軽くチェックしてみましょう。

  • 生年月日:1973年6月3日
  • 身長:183cm
  • 学歴:釜山大学生命システム科卒
  • 特技:柔道、方言を喋る事

特技は「方言を喋る事」なんですね!

カメレオン俳優らしい特技です。

韓国では名脇役として知られており、韓ドラファンなら一度は見た事がある俳優さんかも知れません。

しかしあまりのカメレオンっぷりにユ・ジェミョン氏だとは気付かない方もいるでしょうね(汗)

ちなみに、ユ・ジェミョン氏はインスタグラムのアカウントも開設しています。

チャンガの会長という悪のカリスマ経営者役のイメージが個人的に強いせいか、未だに同一人物に思えません・・・

これから『梨泰院クラス』を観られる方は是非ユ・ジェミョン氏の怪演に注目してみて下さい。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク