ゲド戦記のクモがトラウマになりそうで怖い!画像や声優などの情報も!

ゲド戦記という物語の中で、きわめて重要なシーンにかかわる悪女:クモですが、

作中ではとびっきりの悪女という役柄で主人公を騙したり、恐ろしい魔法を使って世の中を支配しようとしますよね!?

ところで、クモを初めて見た時は中年の女性という感じで、悪女ながらもそこそこ品のある方だと捉えていましたが、

物語の終盤に彼女がついに本性を現し・・・その姿がなんとも怖すぎると話題になっています!なんだか忘れられないぐらい記憶に残り、もうトラウマになっちゃいそう・・・なんていう意見もあるぐらいです。

トラウマになりそうな人は閲覧注意ですが、ゲド戦記を見逃した方のためにも、噂のクモの正体について暴露していきますよ〜

また、気になる声優の情報なども載せちゃいますね!

スポンサーリンク

ゲド戦記のクモがトラウマになりそうで怖い!

さて、まずはゲド戦記に登場するクモが怖すぎるという話ですが、

ゲド戦記 クモ

クモといえば物語の中で、このように正真正銘の悪女役を担っています。

まぁ〜個人的には現在の姿でも不気味なオーラを放っている怖い女性だと感じていますが、皆さんはいかがでしょうか??

まさか美人で綺麗だなんていう意見はないとは思いますが・・・(笑)

では、このクモという悪女が物語の終盤で変貌を遂げるわけですが、そのあまりの変わりように視聴者たちは戸惑いを隠せず、

クモが怖すぎる

ちょっとトラウマになりそう

なんて言っちゃうわけです!!

もうそこまで言われると、一体どんな姿なのか余計に気になるのが人間の本能ですよね!?

ということで、トラウマになりそうな方は要注意ですが、噂のクモの変貌ぶりをチェックしていきましょう!

コチラがクモの正体です!

ゲド戦記 クモ

いかがでしょうか??

変身しすぎてインパクト強いですよね・・・

ついでにもう一枚載せちゃいますが、

ゲド戦記 クモ

コチラはクモの最終形態といえますが、もう気味悪くて見てられません!って感じです・・・

中には、千と千尋の神隠しに登場するカオナシに似てるなんていう意見もあり、

千と千尋の神隠し カオナシ

たしかに雰囲気は似てますね(笑)さすが同じジブリの登場キャラクターだけのことはあります。

ただ、クモほど衝撃的ではなく、カオナシは物柔らかな印象でちょっと可愛らしい感じですよね!?

ちょっとクモの話に戻しますが、

いきなり見た人も驚きますが、物語を最初からじっくりと観ていた人は彼女の変貌ぶりにもっと驚くことでしょう。小さな子どもなんて、見た瞬間泣きそうな勢いですね(笑)

まぁ〜要するにクモという悪女は、魔法の力を使ってこれまで若々しい姿を保っていましたが、あのガイコツみたいな姿が本性であり、

ずっと仮面を被り続けていたわけです。

ある意味最初からガイコツ姿だと、視聴者も持たないかもしれませんので、それはそれで良かったのかもしれませんが・・・

もう映画を観なければよかった・・・っと後悔する人も続出しているわけです。

それぐらいクモの変貌ぶりはインパクトが強かったわけですので、まだ映画を観たことがない方で怖いシーンが苦手だという人は本編を観ない方が賢明かもしれませんね・・・

ゲド戦記のテルーの正体はなに?本当の名前(真の名)やその後について!

2018.01.12

クモの声優って誰なの?

あの不気味な悪女を担っているのは一体どんな声優なのか??

そこでクモの声優について調べていましたが・・・意外な人物だったので更にビックリしました!!

クモの声優を務めていたのは・・・

なんと女優の田中裕子さんですね!

田中裕子

田中裕子さんといえば言わずと知れたベテラン女優で、役者としてのイメージが強い分、声優と聞いてちょっとビックリしましたが、過去のジブリ作品「もののけ姫」でも声優を務めた経歴があり、

意外にもジブリ慣れしている方でした!

あの悪女のイメージにすんなり溶け込む声色を見事に表現しており、私たちにリアルな恐怖を与えているわけですので、やっぱり凄い方だなぁ〜っと感心しました。

何も女優だけではなく、声優としても実力派な人物だということを改めて感じましたね。

スポンサーリンク

クモの性別が男ってどういうこと!?

ちょっとタイトルを見ていただければわかりますが、

なんでもクモが男なんていう噂が飛び交っています。

いやいや、彼女はれっきとした女性ですし、髪の毛も長く、声音も女性っぽいですよね!?

ただ、クモについて調査を重ねているとある衝撃的な事実が判明したのです!

それは、

本当にクモは女性ではなく男性だったんですよ・・・

これって今作の中でも飛び抜けてビックリする内容だと思いませんか!?

おそらく作品を観ている人の大半はクモのことを女性だと思っていますので!

まぁ〜映画のパンフレットにも男と記載されていたようですし、原作でも男として登場しますので間違いありません。

しかも、ちょっとわかりづらいですが、映画の中でクモが男としての口癖を吐くシーンがありました。

それは、自身のことをと言っていることです。

ただ、見た目は女性っぽいのでホントに悩みますよね・・・

ところで、なぜクモは男なのに、わざわざ女性っぽく振る舞っているのでしょうか??

それは、やはりクモという悪男が美しい女性に憧れを持っていたからであり、魔法の力でいつまでも美しい女性を振る舞いたかったのではないでしょうか??

仮にクモという人物が昔はちっぽけな男だったと想像すれば、何となく自信が憧れるような力と美貌を手に入れたいという気持ちがわかります。

まぁ〜クモの女性っぽい姿については、人それぞれ解釈が違うと思いますので、ぜひ物語を思い出しながらクモの女装について語り合ってはいかがでしょうか??笑

スポンサーリンク

ハイタカとクモの関係について!

物語を観ているとわかりますが、ハイタカとクモってお互いをライバル視しており、

中でもクモはハイタカに対して相当な恨みを持っているように感じます。

一体過去に何があったのでしょうか??

実は映画をよ〜く観ていればわかりますが・・・

要するに、クモは黄泉の扉(「生と死の境」と何度も言ってるやつです)を開いて、もっと強くなろうとしますが、ハイタカ(ゲド)にとっつかまえて止められるわけです。

クモもその場を立ち去り、あと一歩のところで大きな力を手に入れる機会を失いました。クモの城でハイタカが

「悔い改めたのではなかったのか!」

と怒っているあたりのくだりでわかりますが、過去にクモが悪事をしでかしそうになっていたので止めた、それに対してクモが怒りを露わにしているということです。

まぁ〜私たちからすればなんともない話ですが!クモにとってはこれ以上ないチェンスを潰されたわけです。

ただ、やはりジブリ作品ですので、最後は正義のヒーロー(ハイタカとアレン)が勝ちましたね〜!!もう少しクモには踏ん張っていただきたかったのですが(笑)

ゲド戦記でアレンが父親を殺した理由は?なぜ魔法の剣を持ち去ったの?

2018.01.08

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク