米子北高の三原貫汰(背番号2)の出身中学や身長は?イケメン顔画像も!

鳥取県内で「第96回全国高校サッカー選手権」への出場権を獲得したのは米子北高ですが、

魅了的な選手達がいるなか、最も注目を集めているのはキャプテンの三原貫汰選手でしょう。

決して恵まれた体格の持ち主とはいえませんが、小柄ながらもチームの守護神として相手チームを翻弄し、キャプテンとして自身のチームをまとめ上げていく姿にはさすがの一言です。

ところで、米子北高のキャプテンなんて言われてもよく知らない・・・なんていう方も多いでしょう。

そこで今回は、三原貫汰選手の気になる身長や出身中学に関する情報や、イケメン!という噂ですので顔画像などもチェックしていきますよ〜

スポンサーリンク

米子北高の三原貫汰の出身中学や身長は?

まずは三原貫汰選手のことをよく知っていただくために、彼のプロフィールをまとめましたのでチェックしていきましょう!!

  • 氏名:三原 貫汰(みはら かんた)
  • 生年月日:1999年5月26日
  • 出身高校:米子北高(鳥取県米子市)
  • 身長:167cm
  • 体重:62kg
  • ポジション:DF

気になる三原選手の出身中学についてですが、調査したところ鳥取東中学校(鳥取市)でした!

ただし、中学時代は学校の部活動には入部せずに、鳥取VAMOS(ヴァモス)FCに所属していました。まぁ〜要するにサッカーの上手い方々が集まって、優秀な監督たちから指導してもらえるクラブなわけですよ!

中学校卒業後は、同県の「米子北高等学校」に進学し、サッカー部では現在キャプテンを務めています。

キャプテンとしての信条は、

「自分たちを支えてくださっている人への感謝の気持ちを忘れず、日々を過ごす」

この謙虚な姿勢をみて多くのチームメイトも彼についていくのでしょうし、その結果、「第96回全国高校サッカー選手権」への出場を決めたのでしょう。

また、プレーにおいては体を張った守備で味方からの信頼も厚く、相手チームもなかなか思うような攻撃リズムを作れませんので、

小柄ながらも守護神

としてチームを守っています。

スポンサーリンク

三原貫汰(背番号2)の愛用スパイクってなに??

さて、米子北高のキャプテンは一体どんなスパイクを履いているのでしょうか??

やっぱり気になりますよね〜

サッカーの上手い人が履いているスパイクを履けば上手くなるなんてことはありませんが・・・笑

注目選手だけに一体どんなスパイクを履いているのか気になるので調べてみましたが・・・彼の愛用スパイクが判明しました!

三原選手の愛用スパイクは、

プーマ「エヴォパワー SG」

三原貫汰 プーマ「エヴォパワー SG」

ですね!

なんでも高校に入って初めて履いたときから気に入っているようで、それ以来ずっと愛用されているみたいですね!

三原選手は足に合うスパイクを選んでいるとのことですので、きっと彼の足にはこれ以上ないぐらいフィットするのでしょう。

今まで履いたスパイクの中でもエヴォパワーは一番良かったとのことですし、彼を米子北高のキャプテンに、「全国高校サッカー選手権」に導いてくれたのも、もしかしたらこのスパイクのおかげだったかもしれませんね・・・・笑

三原選手のようなサッカー選手になりたい!!っという方は、彼のスパイクを一度チェックされてはいかがでしょうか??

サッカースパイク プーマ puma 【エヴォパワー VIGOR 1 MIX SG】 103823-01

三原貫汰(背番号2)のイケメン顔画像はコチラ!

さてさて、三原選手といえば忘れてはいけないのが、イケメンだということです!

サッカー選手って野球少年などに比べると全体的に2〜3割増でカッコよく見えますが、三原選手のイケメンっぷりといえば・・・

もう別格ですよ!

例えば、コチラは「第96回全国高校サッカー選手権」の組み合わせ抽選会の模様ですが、

メッチャかっこいいですよね〜

現時点でこれだけカッコいいので、これから油がのってくれば、ますます男前になるのは間違いないでしょう・・・

ただ、こんな感じで

三原貫汰

プレーに熱中している姿にもキュンとしちゃいます!

サッカー少年ってホントにカッコいいなぁ〜なんて感じた一時でした。

米子北高の三原貫汰についてまとめ!

  • 身長は167cm。
  • 出身中学は鳥取東中学校(鳥取市)。
  • 噂通りイケメンすぎる!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク