チョアAOA脱退理由は不眠症・うつ病?原因は何なのか調査 

AOAのメンバー「チョア」が、自身のインスタグラムでグループを脱退すると発表して大きな話題になりました。

チョアは、インスタグラムにて「今日付で、『AOA』というグループから脱退し、共に歩んできたメンバーの活動を応援しようと思う」と報告しました。

メインボーカルが脱退するなんてビックリですよね・・・

これについて所属事務所の「FNCエンターテインメント」は、「グループの脱退については決定されたことではありません。今後の去就については議論の後、決定する予定です」と否定。

ですが、結局、チョアは脱退しました・・・

今回は、その原因の真相について調査しました。

スポンサーリンク

チョアのAOA脱退ニュース、事務所側はなぜ「決まったことではない」と発言したのか?

チョア

これは所属事務所からもはっきりとした報告はありませんが、チョアが事務所を通さず、強引に自身のインスタグラム内で脱退を発表したと考えるのが妥当ですね。

ではなぜ事務所を通さなかったのか?

事務所側の反応からみて、どうも前々からチョアと事務所側で協議していたことが予想できます。

おそらく、事務所側はチョアに残留を強く求めたのではないでしょうか?

何せメインボーカルの1人ですからねぇ~。

そんな中、事務所サイドと折り合いがつかないことに苛立ちを感じたチョアが自身のインスタグラムにて電撃脱退を発表した、と考えられます。

チョアの投稿は世界中に広まり、事務所側としても本人が公の場で発言したせいで、これ以上引き止めることはできなくなったと考えられます。

なんとしてでも脱退したかった「チョア」の思惑通りにいったのかもしれませんね・・・・。

チョアの脱退理由は不眠症・うつ病が原因?

以下、WoW!Koreaより

チョアは「不眠症とうつ病を治療しようと、薬も飲んだし、2年前からスケジュールを徐々に減らしてきたが、疲れからくる問題ではなかったので、結局全ての活動を中断することになった」と話した。

疲れからくる問題ではなかったら、不眠症・うつ病の原因は一体何なのでしょう?

これについては、チョア自身が発言しているように「デビューしてから多い愛を受けたことがない」ということで、どうしても周りのメンバーと自分を比較してしまい、自分は脇役であるという認識があったとの事です。

また、最年長ながらもちょっと幼い一面があり、それらの要因が複合的に彼女をじわじわと追い詰めたのではないでしょうか?

誰かが追い詰めたというよりは、自分で自分を狭めて、ついにコップの水が溢れてしまった・・・といった感じでしょうか。

ハードな芸能活動が原因と言うよりは、人気商売故、周囲と比較する事でもがき苦しみ、そうして、心に深い傷を負うに至り、不眠症やうつ病を発症したのでしょう。

チョアが抜けたAOAの今後はどうなるの?

チョアの休暇中は「ユナ」がチョアのパートを歌っていましたので、ユナが引き継ぐ可能性が高いですね。

韓国ではソルヒョンが圧倒的な人気を誇っているので、「そこまでダメージは大きくないのでは?」という声もありますが、やはり、チョアが抜ける穴は大きいでしょう。

しかし、芸能界は人気と実力があっても鋼のメンタルが必要とされる世界なのだという事を痛感させられる出来事でした・・・。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク