iPhoneXと8の違いは?大きさや画質など比較してどっちがいいか検証

2017年11月3日に発売された未来型のスマートフォン「iPhoneX」ですが、噂によればこれまでにない革新的な機能を詰め込んでいるとのことですので、買い替えを検討している方も多いのではないでしょうか??

しかし、2017年9月に発売されたiPhone8/8Plusという魅力的な機種もあり、一体どっちがいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか??

iPhoneXを購入するメリットや、iPhone8との違いが知りたいですよね?

そこで今回は、2つの機種を比較しながら、どちらがベストな選択肢なのか調査していきますよ〜

スポンサーリンク

ディスプレイの大きさや画質について!

iPhoneX

iPhoneXのディスプレイは5.8インチで、高さ143.6mm、幅70.9mm、厚さ7.7mm、重量174gです。

アップル社はiPhoneXのディスプレイについて以下のように述べています。

「10年以上もの間、私たちが考えてきたものは全面ディスプレイのiPhoneを作ることでした。そのビジョンを実現したのがiPhoneXです」

そうです。iPhoneXのディスプレイはオールスクリーン仕様になっています。

対角5.8インチの「スーパーレティナHDディスプレイ」が全面に広がり、ホームボタンがなくなりました。
また、ディスプレイにはiPhone初のOLED(有機EL)を採用。圧倒的な解像度と高精細な表示を実現します。

iPhone8/8Plus

iPhone8のディスプレイサイズは4.7インチ、高さ138.4mm、幅67.3mm、厚さ7.3mm、重量148gです。

iPhone8Plusは5.5インチで、高さ158.4mm、幅78.1mm、厚さ7.5mm、重量202gです。

オールスクリーンを採用したiPhoneXは非常に魅力的なデバイスですが、iPhone8/8Plusでも、これまで以上に美しい視覚体験を味わうことができます。

iPhone8/8プラスには、iPhone7と同様にレティナHDディスプレイが採用されており、7シリーズに比べてよりナチュナルな色の表現が可能になっています。

つまり、大きな変化はないにしても、iPhone7からの乗り換えでも十分に美しい視覚体験を味わうことができるでしょう。

ディスプレイの違いについてまとめ!

やはり、iPhoneXのオールスクリーンやOLED(有機EL)は画期的な仕様であり、この技術を肌で体感したい!という方は、もう迷わずiPhoneXを選んで良いのではないでしょうか?後ほど説明しますが、iPhoneXにしか搭載されていない新機能もたくさんありますので!

ただ、iPhoneXのデメリットとして、画面割れが挙げられます。アップル社はこれまでスマートフォンに採用された中では最も耐久性のあるガラスを採用していると言われていますが、やはりケースや保護フィルムを活用して無駄な出費を防ぐことが賢明ですね!

また、iPhone8シリーズでも従来のデバイスと比較すれば美しい視覚体験を味わえることにはかわりないので、そこまでこだわりのない方は無難にiPhone8シリーズを選択された方が予算も少なくて済みますしオススメします。

それと、注意していただきた点が、iPhoneXはなんだか5.8インチだから大きい端末は嫌だな〜なんて思われている方がいらっしゃるかもしれませんが、

iPhoneXは5.8インチでもベゼル(枠)を極限まで削ぎ落としていますので、本体自体はiPhone8プラスよりもコンパクトなんです。さすがにiPhone8よりは大きいですが・・・

つまり、iPhoneXの魅力は画面は大きい上にコンパクトなサイズに収まっているという「いいとこ取りの仕様」なんです!値段が張るのも当然ですね(笑)

スポンサーリンク

カメラの性能は??

iPhoneX

画期的なカメラ機能といえば、

トゥルーデプスカメラといわれ、従来のiPhoneカメラを覆すまったく新しいモノに変わりました。

画素数はiPhone8/8Plusと同じ7メガピクセルですが、背面と同じく被写界深度エフェクトを用いたポートレットモードに対応しており、クオリティの高い撮影を可能にしました。

また、インカメラでもハイクオリティの写真が撮影できるようになったのは大きなポイントですね!インカメラで、本物のスタジオ照明のようなエフェクトをかけられる機能がついているのはiPhoneXだけです。

ほか、カメラといえば手ぶれ補正機能ですが、iPhoneXには広角側と望遠側の両方に光学式手ぶれ補正機能が搭載されています。

iPhone8/8Plus

iPhone8は、先ほどのiPhoneXの説明からも少しわかる通り、アウトカメラではiPhoneXと同様のクオリティを体感することができます。

カメラのフラッシュ機能もiPhoneXと変わらない(クアッドLED True Toneフラッシュ)を採用しており、暗い場所でも雰囲気を残した明るい撮影が可能です。

カメラの手ぶれ補正機能ですが、広角側のレンズのみ光学式手ぶれ補正機能が搭載されています。

カメラの違いについてまとめ!

ここまでの解説をみればお分かりかもしれませんが、やはりカメラ機能もiPhoneXの性能が優れていることがわかります。

ただし、iPhoneXと比較するとiPhone8/8Plusのカメラ性能が悪く見えますが、iPhone8/8Plusでも十分すぎるぐらいのカメラ性能は誇っていますので、

買い替えの際は気をつけておきましょう!

もしカメラをこよなく愛する方でしたら、画期的なiPhoneXを素直に購入する方が良さそうです。

スポンサーリンク

他にもまだまだ!iPhoneXだけの特典(新機能)まとめ!

そもそも、iPhoneXは革新的!なんていうけど、どんな機能が新たに加わったのかよくわからない・・・という方のために、iPhoneXにしかない新機能を簡単にまとめてみました!

顔認証システム「フェイスID」

iPhoneXの目玉と言っても良い機能の一つです!

インカメラを見つめるだけで、ロック画面の解除や認証、支払いを安全に実行できる新しいセキュリティシステムです。

ただし、マスクをつけたままではうまく顔認証ができない・・・という声もあり、満足していないユーザーがいるのも事実です(笑)

これまでは指紋認証システム「タッチID」がおなじみの機能として使われていましたが、iPhoneXではこの慣れ親しんだ認証方法を捨て去り、新しい認証方法を採用しているわけです。

OLEDディスプレイで低電力化

iPhoneXはOLEDディスプレイ(消費電力の少ない有機EL)を採用したことで、バッテリの持ち時間がiPhone7よりもなんと2時間長くなりました。

この恩恵を受けられるのはOLEDディスプレイを採用しているiPhoneXのみです。

意外にも、外出先でも長く利用できるデバイスなんですね・・・

ちなみに、iPhone8シリーズのバッテリの持ち時間は7とほぼ同じです。

アニ文字

アニ文字とはなんぞや!という感じですが、簡単に説明すると顔の表情を絵文字キャラクターに反映する機能のことですね!

iPhoneが顔の筋肉の動きを解析して、その表情をパンダやブタなどのキャラクターに反映させるということです。

アニ文字を受け取った相手は、メッセージ画面上でボイス付きアニメーションを再生して楽しめる仕様になっています。

まぁ〜アニ文字が使いたいからiPhoneXを購入しよう!という方はおそらく少ないでしょうが、TrueDepthカメラとAll Bionicチップを使った最先端のテクノロジーを体験でき、ちょっと周囲の人に自慢できるというわけです!笑

スポンサーリンク

iPhoneXは操作に慣れが必要!?

iPhoneXではこれまで解説したとおり、従来のホームボタンがなくなり、ホームボタンで行っていた様々な操作が変更されました。

つまり、iPhoneユーザ歴が長い人ほど、機種変更してすぐは慣れない操作に苦戦するということです。

例えば、

これまでコントロールセンターは画面下から上へスワイプして表示していましたが、iPhoneXで同じ操作をするとホーム画面に戻ります(笑)

iPhone歴が長い人ほど、最初は操作ミスが頻発しそうですね・・・

したがって、これまでiPhoneを触ったことがない人の方が、何の気兼ねもなくiPhoneXに乗り移ることができそうですね!

ただし、今後のiPhone機種ではホームボタンが完全に排除される可能性も高く、早い内に全面ディスプレイに慣れている方があとあと良いことが起こりそうな気はします。

iPhoneXとiPhone8シリーズ、結局どっちが良いの!?

長々と2つの機種について解説していきましたが、結論を申し上げると、

何を取るかによって選択肢が変わるということですね!

もし単順に最先端のテクノロジーを体感したいのであれば、もう迷わずiPhoneXを購入すれば良いですし、そこまで予算をかけたくはない人、ホームボタンが好きな人(笑)は、iPhone8シリーズを購入するのがベストですね。

何だかiPhoneXについての新機能を惜しみなく紹介しましたので、iPhone8が残念な印象に見えるかもしれませんが、7シリーズを超える新機種であることには間違いありませんし、それこそ使い切れないぐらいの十分すぎる機能を兼ね備えていますのでお間違えのないように。

iPhoneXは久々の大型アップグレードと言われているだけに、革新的な新機能が盛りだくさんですので、他人に自慢したい、目立ちたがり屋の管理人ならiPhoneXを購入しますね!笑

今や携帯端末を変えるのも決して安くない買い物になりましたので、各機種の特徴などをおさらいしながらベストな選択肢をとっていきましょうね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク