おじさんの体臭対策が簡単すぎてヤバイ!40代や若い男性にも効果抜群!

おじさん達の永遠の悩みともいえる“体臭”ですが、ここ最近は若い方でも気にする人が多く、

実際にちょっと怪しい人がいらっしゃるのも事実です!笑

ところで、皆さんはどんな体臭対策を取っていますか?

食事改善やサプリ、運動とか・・・もう色々あると思いますが、どれもちょっと面倒くさいですよね!?

そんな面倒くさいことをせずに、とっても簡単な方法で体臭をシャットアウト出来るんですよ!!

そこで、当記事にたどり着いたあなただけに、とっても簡単で効果抜群な体臭対策をご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

おじさんの体臭の原因ってなに?

では、本題に入る前に、オジサンの体臭の原因について簡単にチェックしていきましょう!

とはいっても、そんな専門用語がダラダラな説明文なんてないですのでご安心ください!

で、体臭とは少なからずどんな人でも持っているもので、たとえば赤ちゃんにも体臭があり、

例えるなら甘酸っぱいにおいがしますよね!?あれはあれでいい匂いですが・・・笑

それから年をとるにつれて、中高年になってくると・・・

なんだか、ろうそくのような、タンスにしまっている古い背広のような、何とも言えない匂いを放つようになります。

しまいには、

おじさんの衣服にもしみつき、洗っても匂いが消えないという始末に・・・

こりゃ、大変です!

で、

とっても簡単に説明すると、

40代ぐらいのおじさんになれば、

若い人には存在しない“脂肪酸 9―ヘキサデセン酸”という成分が増加してきて、

それらが発端になり、あの独特の匂いが発生するわけです。

つまり、どんな人でも年を取れば体臭(加齢臭)から避けられないわけです。ちょっと残酷ですよね・・・

スポンサーリンク

おじさんの体臭対策はどんなの?

ただ、この事態に気づいている人は世の中に沢山いらっしゃるはず。

そこで、一体どうやったらこの体臭とおさらばできるのか?と必死に考えるわけで、何か対策方法を取るわけです。

ちょっと代表的な例ですが、

たとえば食事改善などは有名ではないでしょうか?

そもそもジャンクフードやお肉ばかり食べていたら、もう体臭まみれになるといわれ、

緑黄色野菜やお魚など身体に良いものを食べる。それが結果的に体臭対策にもなるということですね!

これは正しい対策方法だと思います!

が、男性は女性と違って食べ物にはそこまでこだわらない人種です。というより、選り好みせずどんな食べ物も気軽に食べたいと思っている方が多いはず!

いちいち食べ物を制限していては、今度はストレスが溜まってどうにかなりそうですよね・・・

では、

次に思い浮かびそうな運動ですが、これはどうでしょうか?

たしかに、運動すれば大量の汗がでますので効果はあります。ただ、毎日毎日運動するのって大変ですよね?

しかも、40代以降の体力が衰えた時期に毎日運動するなんて・・・正直シンドイですよ。

ただ歩くだけのウォーキングでさえ、毎日続けるのは結構辛いです!しかも、冬場は寒いだけで汗も雀の涙ですよ・・・

では、一体どうすれば簡単に体臭とおさらばできるのでしょうか?

スポンサーリンク

ここでとっておきの体臭対策の方法を伝授!

いよいよ本題に入りますが、

ここでとっても簡単に体臭とおさらばできる対策方法を伝授していきます!

最初に断っておきますが、

“日本人なら誰もが知っているワード”ですので、ちょっと拍子抜けする方もいらっしゃるかもしれませんが、

実はとっておきの体臭対策とは、

体臭 湯船

湯船に浸かる

これだけです!

えぇ!?っと思われたかもしれませんが、とっても簡単ですよね!?

ここで、

「そんなの、オレは毎日湯船に浸かっているよ!!」

という方もいらっしゃるかもしれませんが、その人はおそらく体臭とは無縁の人です。

少なくとも、このページを見ているあなたは毎日湯船に浸かっていないはず。

で、

なぜ、湯船に浸かると体臭対策になるのか?

一つは乳酸が関係していると言われています。乳酸は別名「疲労物質」とも呼ばれ、運動すると体内に乳酸が溜まって疲れを感じます。

この乳酸は疲れの元となるだけでなく、体臭の元にもなるんです!

ただ、乳酸は血液の循環が良くなると減少していくため、湯船につかって体を温めると血行がよくなり、乳酸を減らすことができます。

いや〜素晴らしい!!

でも、湯船に浸かるメリットはこんなもんじゃありません!!

ここで、ある有名人の入浴方法をご紹介しますが・・・それはタモリさんですね!

スポンサーリンク

タモリの入浴方法にヒントが隠されていた!?

タモリさんといえば、その独特の入浴方法で一時は話題になりましたが、

なんと

お風呂では石けんやボディーソープは使わず、ただ湯船に10分以上浸かるだけ!

また、

湯船に10分つかれば、体の汚れの80%は落ちる。

とも語られています。

これってホントなの!?っと疑いたくなりますが、ホントなんですよ!

もう体臭とは無縁の生活を送っている人々の中では常識なんですが・・・

湯船に浸かることで、

根本的に体の汚れを落とす=体臭と元となる老廃物までしっかり落としちゃいます!

ただ、残りの20%を落とすためにも、個人的には入浴後に体を洗うことを推奨します!

これは、あれこれ説明するよりは実際に体験していただくのが一番早いのですが、

ここでちょっとわかりやすい例を挙げます。

日本の家庭では、古くからお風呂に浸かる風習が根付いており、特に冷え込む冬場は当たり前のように湯船に浸かりますよね?

逆に、カンカン照りの真夏はサッとシャワーを浴びて、湯船に浸かる人はあまりいないはず。

ここで、勘の鋭い人は気づいたかもしれませんが、

よく考えたら夏場って湯船に浸かる人が圧倒的に少ない

つまり、

体臭が発生している

ということです。

ちょっと勘違いしないでほしいのは、暑くて汗だくだから体臭が強いのではなく、湯船に浸かっていないから体臭が強いのです。

実際、夏場に湯船に浸かるのはちょっと面倒ですが、それでも浴槽でしっかりと体の老廃物を落とせますので、

入浴後に汗をかいても臭わないんですよ。

夏場になると、デオドラント用品を求めて買い漁る人もいらっしゃいますが、そんなの小手先の対策にしかすぎず、

逆に汗と薬剤が混ざって、気づけば強烈な匂いを発するようになります。

おじさんでも体臭とは無縁の人。

それは、毎日毎日湯船につかっている

たったこれだけです。

汗だくになりやすい夏場が一番効果を実感しやすいですので、騙されたと思って真夏に2〜3日でも湯船に浸かってみてください。

その後に汗をかいても全く臭わないはず。しかも、普段の体臭とも無縁で、加齢臭などとは“おさらば”できます!

夏場は38度などのぬるま湯でも構いませんので、しっかり浴槽で老廃物を放出して快適な毎日を送りましょう!

欧米などの外国人が体臭強烈なわけ!

ここで豆知識ですが、

欧米などの諸外国の人たちってそもそも湯船につかる習慣がないですよね!?

彼らが体を洗う時は、昔からシャワーを浴びます。

で、よく海外の人たちって老若男女問わず体臭がキツイ・・・って聞きませんか?

そうなんです。

あれってシンプルに考えると、湯船に浸かっていないからなんです。

シャワーでは落ちないんですよ、体の汚れは。

欧米諸国の方々は口臭対策などはシビアですが、体臭対策はちょっとルーズな印象ですね。

そもそも、湯船もなければ文化も違いますが・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク