東京行くと成功して人生変わる?!って古い古い!これからは福岡ですよ!

東京

田舎での生活に物足りなさを感じた方や、「人生一発逆転したい」「世の中の成功者になりたい」と思いの方は、こう考えるのではないでしょうか?

「おら東京さ行くだ!」

「上京する」とは良く耳にしますが、果たして現実はどうなのでしょうか?

本当に楽しい生活が送れて、人生が変わるのでしょうか?

東京は家賃が高いって聞くけど何だか不安・・・もし今から東京に行こうと考えていた方には唐突ですが、これからの時代は「福岡に行くこと」をその理由を交えながらオススメしたいと思います!

スポンサーリンク

九州地方や中国地方在住の方は東京ではなく福岡に行くべき?

東京ではなくて福岡?!しかも東京とは反対方向じゃん!なぜそんな田舎に行くメリットがあるの?

・・・いきなり福岡と発言しましたので、皆さんの脳裏には???が浮かび上がっているかと思いますが、福岡は皆さんが思っている以上に住みやすく、これから経済発展を遂げる都市だと言われています。

それでもなかなかイメージが湧かない方のために、福岡の魅力をご説明していきます。

福岡市の住みやすさ、利便性は間違いなく日本有数

家賃も安く、モノの値段は手頃で、しかも食べ物は美味しい。

買い物で困ることもなく、地下鉄やバスなどの公共交通機関も整備されており、車を少し走らせれば海や山の自然も満喫できる。本当にケチのつけようがありません。

その住みやすさは世界的にも評価されており、「世界の住みやすい街ランキング」で、福岡は世界7位です。

東京は相変わらず1位の座についていますが、将来的には東京を追い抜く可能性があると言っても過言ではありません。

個人的にはあれだけ人口が密集している東京を「住みやすい」とは思えませんが・・・。

福岡市は政令指定都市の中での経済成長率はトップ

今、全国の政令指定都市の中で、年間数%の経済成長を遂げて人口が増えているのは「福岡市」だけなんです。

人が集まるということは、それだけで経済が発展すると言っても良いですよね。

福岡空港の滑走路が増設される

現在、福岡空港の滑走路は1本ですが、2024年度に2本目となる2500メートルの滑走路が増設されます。

滑走路が増えるということは、これまで以上に国内や海外からアクセスが集まり、外資系企業も続々と福岡に進出してきて、海外のマネーも集まってくるでしょう。

そして、飛行場が市街地の中にあり、「博多駅」から地下鉄を利用して5分で到着できるのは素晴らしい。東京では考えられない近さです。北京やソウルなどアジア圏にアクセスしやすいのも魅力ですね。

とにかく食べ物が美味しい

これは一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。お魚も新鮮ですし、福岡は豚骨ラーメンなんかも有名ですよね。

しかも、福岡の料理は全体的に美味しいですね。「どこに行ってもハズレがない」と言っていいぐらいです。

また物価が安いので、東京なら6000〜7000円払わないと食べられないようなものが、福岡なら4000円ほどで食べられるって感じです。

博多美人っていう言葉はご存知ですよね?

福岡はビックリするぐらい美人が多いんですよ。余談ですが、事実ですので書きました。

「博多美人」って言葉もあるぐらいですし、綺麗な芸能人も福岡出身の方は多いですよね。これから経済発展すれば、ますます美人も増えそうです。

それとコチラもお伝えしておきたかったのですが、博多の人は本当にオシャレですね。

他の地域から来られた方は少しビックリされるのではないでしょうか?しかも若い人達だけに留まらず、中高年の方も揃ってオシャレなんです。

オシャレな人が多い理由の一つを挙げると、東京などに比べて生活費が抑えられる分、ファッションにお金をかけられるので、自然にオシャレな人が増えるのはあるでしょうね。

ただ街を歩くだけでも、オシャレな人達からコーディネートの仕方や色合わせなど、色んなテクニックを盗めると思いますよ。

スポンサーリンク

ところで東京の生活の実態はどうなのよ

長々と説明するのは読むだけで大変だと思いますので、東京の生活の実態を簡単にまとめてみました。

  • とにかく家賃が高い。物価が高い。要するに生活費がかかる。
  • 生活するだけで大変なんで、人によってはダブルワーク、トリプルワークも当たり前。
  • 成功した人はお金も貯まるが、それ以外の人はお金がたまらない。
  • あちこちで誘惑が多いので、「自分はそうならない」と思っていても、東京カラーに染まってしまう。

なぜ多くの人は東京に行きたがるの?

もちろん日本で一番経済発展している大都市なので、特に田舎でしか生活したことがない人は憧れる街でしょう。

しかし、実際はあまり深く考えずに「何かで成功するには東京しかない」「東京で心機一転やり直そう」と意気込み、上京する人も多いです。

加えて、マスコミや企業の本社が東京に多く集中しているという事も関係しています。

たまに東京一極集中は国策だ等と言われますが、これは大阪やその他の地域から本社機能を都内に移動する企業を優遇し、東京の地価を意図的に上昇させる目的で政府が主導していたという説がネット上に散見されるからでしょう。

真意は不明ですが、これだけのプライメントシティは世界的に見ても珍しい、と言うより地政学的に不自然ですので、何らかの政府の意図が働いていた可能性も十分考えられます。

インターネットに繋がる現在は地域によるハンデも少なくなりました。

さすがに北海道や東北から九州に引っ越すのは大変ですが、同じ九州地方に住んでいる人や山口県、広島県などの中国地方に住んでいる方は、

わざわざ東京に行って苦しい生活を送るよりは福岡に行って快適な生活を送るのが良いと個人的に思っています。

また、福岡でも生活するなら断然、「福岡市」か、もしくはその周辺のベッドタウンですね。

皆さんもご存知の「LINE」が東京に続き、福岡に第二拠点を構えましたが、交通インフラが整備されている点や災害が比較的に少ないこともあるでしょうが、

シンプルに考えて将来的に経済発展することを見越して、早々と福岡に拠点を構えたのではないだろうかと感じました。

やはり誰もが知っている有名企業は違いますね。

最後に福岡の魅力を再度まとめておきますね

  • 家賃が安く、モノの値段も手頃。
  • 全国の政令指定都市の中で経済成長率はトップ。
  • 福岡空港は博多駅から5分。ゆくゆく滑走路も増える。
  • とにかく食べ物が美味しい、美人が多い。
  • オシャレな人達ばかり。街を歩くだけでファッションの勉強ができる。

もちろん東京を完全否定しているわけではありませんが、皆が揃って東京に行かなくても・・・と言いたいわけです。

福岡にも魅了が沢山あるわけですので、深く考えずに東京行きを検討されていた方は福岡行きも視野に入れてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク