独身にやたら結婚をすすめる既婚者に限ってろくでもない結婚している説

独身or結婚

これは私しまじろう及び女性記者ココナッツの独断と偏見(?)に満ちた仮説です。

ずばり、

「独身にやたら結婚をすすめてくる既婚者に限ってろくでもない結婚している説」というものです。

少々過激な表現ですが、自分の実体験を踏まえた素朴な疑問でもあります。

この仮説、どうでしょうか?

「孫の顔が見たい」という両親や、将来を真剣に心配してくれているであろうごく近しい肉親が結婚をすすめる分にはこの限りではありません。

また、会社の経営者や上司が結婚をすすめるのは、簡単に会社を辞めない従順な社員であって欲しいというビジネスライクな理由が主でしょう。

そうではなく、比較的浅い付き合いの友人や知人、遠縁の親戚などがやたら結婚をすすめてくる場合です。

「結婚って良いものだよ。幸せだよ。良かったらあなたも」というあっさりしたものではなく、ああ言えばこう言う状態でどれだけお茶を濁しても結婚をすすめてくる場合は要注意です。

その人、幸せな結婚生活送ってません。

結婚生活そのものか配偶者、もしくは子供や義家族との関係に不満を抱いている可能性が高いです。

この説は独身生活に満足しているシングル子宝に恵まれ幸せな結婚生活を送っている既婚者が大筋合意した仮説でもあります。

何故結婚相手選びに失敗した(ように見える)人や配偶者の愚痴を延々と言う人、実は離別寸前の人や結婚生活で常に金銭的不安を抱えている人達ばかりが殊更に結婚をすすめるのか?

今回は当ブログ運営者である我々の共同仮説について、調査します。

スポンサーリンク

原因は嫉妬?結婚をやたらすすめる不幸な既婚者

ダラダラ過ごす女性

この仮説の傾向ですが、何故か女性既婚者に多いように思います。

無論男性にも存在しますが、女性程顕著ではありません。

それは何故か?

一般的に結婚する事に大きな価値を置いている女性が多いですが、幸せな結婚生活を送れていない場合、結婚した事子供を産んだ事のみが自分の成し遂げた成果として強い稔侍となり、それらを否定する事は自分を否定する事になると感じるようになるからではないかと推測されます。

お金がないカツカツの結婚生活だけど独身よりマシ。旦那と上手くいってないけど子供がいるから幸せ。

このようなマインドの方々は大体が他人と自分を比較し、自分が持っていないものを持っている人をひどく妬みます。

下に見ているはずの独身者でさえ、そのターゲットになり得るのです。

要するに

楽するな!お前も私と同じように苦労せえや!

というものです。

同じように幸せな結婚を僻む独身者も存在するので、この問題は既婚か独身かという所が争点ではありません。

嫉妬は人間であれば誰でも抱く感情でもあります。

しかし、

僻みから来る価値観の押し付けは想像以上に見苦しい

です。

義務や世間体を持ち出して必死に結婚を推奨する様、それがいかに見苦しく痛々しいものか。

もはや「必死に結婚を推奨する事」が「私は現状の生活に不満がある」と公言しているようなものとして映るのです。

最近、マウンティングという言葉をよく耳にしますが、結婚をすすめられる過程で不快な気分になる表現をその相手がした場合、それは凡そマウンティングの一種です。

不幸な結婚生活を送る自分を肯定する為に必死で結婚をすすめるのです。

「本当は離婚したいけど結婚は義務だし世間体が・・・」

「子供がいるから別れたくても別れられない・・・」

一時的な感情ではなく、日々上記のように思い続ける生活・・・

これって幸せなのでしょうか?

離婚しても他人や遠縁が何をしてくれるわけでもありません。

人間、自分自身の事を真剣に考えてくれている人の助言でなければ、心に響かないものです。

逆に大切に思っている相手に対するアドバイスであれば、その想いは伝わっているはずなので結婚のすすめに対しても真剣に耳を傾けるでしょう。

※なお、常々自身の口から結婚したい旨を仄めかしている場合はこの限りではありません。

スポンサーリンク

対処法

このような状況の場合、大抵は本当に「幸せな結婚」をして欲しいとは思っていません。

「不幸な結婚」をして自分と同じ次元に落ちて欲しいと考えています。

いずれにせよ、対処法は相手を持ち上げる事です。

独身であれば「モテなくて。結婚したいけど相手がいなくて」等と自虐を言い、結婚している相手を褒めたたえます。

そうすると、溜飲が下がるパターンが多いです。

既婚者がやっかみを感じたら、経済状況や家族の愚痴を言えば引き下がります。

要は「不幸なのは私だけではない」と相手に思わせる事です。

自慢は嫌われると言いますが、嫉妬深い人は自慢でなくても不幸話以外を好みません。

面倒ですが、嘘も方便。

ここは相手と同じ次元に落ちて話を合わせましょう。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

【ネットで話題】子供部屋おじさん&おばさんは「子育ての失敗例」なのか?

2019.03.09
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.