晩婚化の原因は女性の社会進出、不安定な収入でもなく実家が原因!?

「晩婚化」・・・今ではすっかりお馴染みの言葉になり、その言葉通りに日本人の初婚年齢は年々上昇していると言われています。なんでも1年で0.2〜0.3歳ずつくらい初婚年齢が上がっているみたいです。

2020年の予測値では、男性の初婚年齢が32歳、女性が30歳になるそうです。
1900年代初頭は、男性26歳、女性22歳という若さだったのに、一体なぜこのように晩婚化が進むようになったのでしょうか?

メディアでは様々な意見が飛び交っており、中でも女性の社会進出や派遣などの非正規雇用による不安定な収入が原因だと言われています。

しかし、私が日常で感じるのは、それらの問題は表面的なもので、根本的には「実家が原因」になっていることが多いと感じます。

なぜ晩婚化が進んでいることと実家が関係しているのか、私なりの見解でお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

結局、実家住みの人は男女共に「結婚」というものを真剣に考えていないのです。

女性の社会進出が進み、女性が一人で自立できるようになったので、一昔前の女性の結婚適齢期(25歳前後)で結婚を意識する人が少なくなったなどと言われていますが、現実はホントにそうでしょうか?

たしかに女性でもバリバリと仕事をこなし、社会で活躍して出世したい、将来はこういう風になりたい、というビジョンを持って働く方もいらっしゃるでしょうが、実際そこまで強い願望を持っている人はごく一部のキャリアウーマンで、その他大勢の人はそこまでキャリアを真剣に考えていないような気がします。
女性が一人で自立できるようになったなどと言いますが、逆にいい歳して「実家住み」という人が多いように感じます。これは男性にも当てはまることですが。

そして、いい歳して実家住みというのは、都心部より地方が顕著に現れていると感じます。
「マイルドヤンキー」という言葉が存在するように、今の若者は地元仲間で協力し合うという風潮があるので、地元から離れない=実家から出ないという図式が成り立っているわけです。

いつまで経っても実家から離れない・・・個人的には、それこそが晩婚化を進めている最たる原因だと思っています。

一人暮らしを始めたら自然と結婚したくなる!?

一回でも一人暮らしをしたことがある人ならお分りでしょうが、実家住みってホントに楽ですよね?

黙っていてもご飯は出てくるし、家庭によっては掃除や洗濯もしてもらえる。家賃や水道光熱費が払えなくても、生活が脅かされることもない。

しかも、家族に囲まれているので孤独感など全くない。

果たしてそんな環境に身を置いて、「真剣に結婚したい」などと思いますか?っていう話です。

真剣に結婚を考えているなら、まずは「環境を変える」ことが先決だと思います。
環境を変えるとは、すなわち実家を出て一人暮らしをすることです。

一人暮らしをするとわかりますが、ホントに大変です。

毎日の食事の手配、洗濯、掃除、しかも掃除も自分の部屋だけでなく、洗面所や風呂場、トイレなど水回りも対象になります。

そして、親元を離れて一人で暮らすのは孤独の毎日です。孤独な日々が続くとどうなるか・・・次第に「誰かと一緒になりたい」「良いパートナーを見つけて協力しながら生きていきたい」という思考になるはずです。

そこで初めて、結婚というものを真剣に考えるようになるわけです。

これは男女共に共通しますが、いつまで経っても合コンや婚活に参加し続ける人は、決まって実家住みの方ですね。
表面的には結婚したいと言っても、潜在的には「本気になっていない」といった感じです。

それと、たまに「一人暮らしって自由でいいよね」とか「いいな〜一人暮らし」などと発言する輩がいますが、そのような方はおそらく一人暮らしの経験がなく、生活する厳しさというものをまるでわかっていない連中ですね。
一人暮らしがどれだけ大変なのかは一度経験するのが手っ取り早いですが、そういう方はいつまで経っても行動しないので結局何も変わりません。

スポンサーリンク

実家住みは晩婚化以外に「早期離婚」とも関係している!?

これも個人的な意見ですが、実家住みは晩婚化と合わせて「早期離婚」の原因にも関係していると感じます。
わかりやすく説明すると、少しでも一人で生活する孤独、苦労を味わった人が、意中の人と一緒になってそんな簡単に離婚するでしょうか?っていう話です。

今時の子は実家住みのまま苦労知らずで結婚し、外の世界を知らないまま、わずか数年で「一人でもやっていける」と飛び出すのではないでしょうか?

そして、一人で苦労しながら生活するという現実が待っているわけです。
特にシングルマザーが生活苦で・・・っていう話題は後を絶たないですよね。

あとは「帰る場所」があるから。すなわち「実家に帰る」ということです。昔は結婚してから実家に帰ってくるなんてタブーだったみたいですが、今はそのような風潮がないので堂々と実家に帰れるのも早期離婚の原因の一つでしょうね。

くどいですが、晩婚化の原因は親元を離れない若者が多いからです。

いつまで経っても実家住みの人って、なんだか精神的に幼いと感じます。「具体的に説明しろ!」と言われても言葉が出てこないのですが、大人になっているようで実際はまだなっていないといったところですね。

最後になりましたが、実家を離れて初めて「親のありがたみ」がわかるものです。

親のありがたみがわかった、それだけで「親孝行」になると思いますよ。

スポンサーリンク